海外留学を経験して体重17kg増。欧米人に憧れて「筋トレ」に目覚めた!

STUDY ABROAD
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!Taroimoです!

欧米の国に行くと、周りのみんなの身体付きがデカくて、自分のガリガリな身体と比較してめちゃめちゃ憧れていました。

僕は高校2年の時に、カナダに1年間留学をしていました。

当時

「絶対にあいつらみたいな身体つきになってやる!」

ってかなり燃えてました(笑)

なぜなら留学前の僕は体重51kg、かなりのガリガリクソンだったのです。

そこから、太ったことも原因の一つだと思いますが、帰国前には17kg増量68kgになっていました。

今回は、僕が留学をして「筋トレ」に目覚めたよっていう記事をゆる〜く書いていきます。

楽しんで見ていただけると幸いです!

「筋トレ」に目覚めたきっかけ〜みんな僕よりデカい〜

17歳だった留学当時は、僕より学年が2つ下のクラスに入学をしました。周りは15歳とか16歳とか。

みんな背が高くて筋肉質で、とにかくデカい!

当時は体重51kgのガリガリくんだったので、2コ下のカナダ人よりもチビでした。

かなりショックでした。(1番のカルチャーショックやったかも……)

留学早々、そんな感じで僕のプライドがズタボロにやられたあと決心しました。

「今日から筋トレや!」

毎日
上体起こし 100
腹筋 100
背筋 100

これを毎日やるって決めました。(全然英語勉強する気なし笑)

そりゃ英語力付きませんわ

身体測定でSAMURAI現る

身体を動かすことは好きだったので、学校の授業でも「体育」の授業を取っていました。あ、カナダの学校では受けたい授業を自分で選ぶことができます!日本の大学みたいに!

詳しくはこちらの記事で紹介しているので、良かったら見てください!

その体育の授業で身体測定が行われました。

【種目】
30分間走
反復横跳び
腹筋
上体起こし
プランク1分

カナダでも日本でやるような身体測定をするんですね!(笑)

腹筋と上体起こしで無双

測定の仕方は、1分間でそれぞれ何回できるか?というものでした。

毎日筋トレ」を始めてから1分間でMAX何回できるか、なかなか予想できなかったのでとにかく全力でやることに!

そしたら「筋トレ」を毎日続けているからなのか、恐ろしいスピードで一生できるんですよ!(笑)
自分でもびっくりするくらいに

それを見た友人が

お前何者や!

ってびっくりしてました(笑)「本物の侍」だと思ったそうです(笑)

帰国後も筋トレを続ける

留学から帰国後も筋トレを続け、時には狂ったように毎日ジムに通うこともありました(笑)

ちなみに行ってたジムは「Gold Gym」で、大学生の時に1年間ほど、毎朝6:30にジムに行って筋トレしてから学校に行くこどが習慣になってました。

筋トレ Youtuber「Kanekin fitness」を見ながら日々気持ち悪いくらいに切磋琢磨していましたね。
懐かしい学生時代です。

IFBBプロへの道!2019ハイライト!Road To IFBB PRO!

今も日々筋トレに夢中になっています。

最近になってようやく周りの人たちから、「お前ええ身体つきしとるなぁ!」って言われるようになりました。
言われた時はにやけが止まらないですね(笑)

なんせ「イケメンやな!」って言われるよりも嬉しいから(笑)

でも最近は、いつもジムに行っていた朝の時間にブログの記事を書いていて、なかなかジムに行けていないんですよね。

やっぱりブログの毎日投稿は心掛けているので、優先順位は高くなってしまいます。

ジムに行けない代わりにランニングをするようにしています。
やっぱり朝から身体を動かす方が1日調子がいいので!

まぁランニングをすると筋肉量が落ちちゃうんですけどね…。

最近は「動画編集」にも手を出そうかなと思い、今いろいろ勉強している途中です!

自分で動画作れるようになったら皆さんにも紹介したいなと思ってます!
どうか楽しみに待っててください(笑)

さぁ今日も頑張って行きましょう!

STUDY ABROAD
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました