目的が無い貯金はムダな3つの理由【人生は1度きり】

ライフスタイル
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!Taro(@TaroimoLife)です!

よーし、今月はめっちゃ節約に成功したぞ!もうすぐ春か。あの服欲しいなぁ〜。ダメダメ。今はとにかく貯金しないと!我慢我慢!

恐らく多少の貯金を皆さんしてると思うんですが、「何のために貯金をしていますか?」

え〜っと、将来のために…お金が必要だし….

ん〜、老後ってお金必要って言うじゃない?だから、貯金してるんだよ。

この間、「Die With Zero(ゼロでしね)」って言う本を読んで、「目的が無い貯金ってムダだ」って強く思うようになりました。

なぜ目的が無い貯金はムダなのか?それは、時間は有限であり、お金は幸せを得るツールなのです。

以下、詳しく解説するのと、貯金をする”目的”を見つける方法、僕の貯金をする目的を紹介していきます。

あなたも貯金をする”目的”を今一度見直して、自分の人生を豊かにしていきましょう!

目的が無い貯金は無意味な3つの理由

Die with Zeroを読んで、目的が無い貯金は無意味な理由の3つを考えました。

これは僕、個人の考えることなので、皆さんなりの意見も考えてみてください。

目的が無い貯金が無意味な理由①モチベ維持ができない

始めはお金が増えるのが楽しくって、貯金するのが楽しいんですよ。

うわ〜お金増えてる〜

でもしばらくすると、

 

めっちゃ頑張って節約して貯金してるけど、私って何のために貯金してるんだろ?

 

それで結局、お金があるから新しい服を買ったり、最新のスマホを買ったり。

僕はこのために貯金を始めるって、なんか腑に落ちないんですよね。買った時はすごく嬉しいけど、それが長く続かない、って感じというか。

スマホなんて年に一回新しいモノでるし、服なんてすぐ目移りしてしまうし。

目的が無い貯金が無意味な理由②人生を豊かにしない

自分が好きなことに金を使い、初めて幸せを掴む。お金はただのツールですよね。

貯金をするために何かを我慢する必要があります。

外食を控える、お酒を辞める、タバコを止める、服を買わないなどなど。貯金するためにしたいこともできない人生って、全然楽しくないと思います。

大切な人にプレゼントしたり、美味しいものを食べに行ったり、旅行に出掛けたり、その時に初めて”お金が幸せに変わる”

ざっくばらんな「将来のため」に貯金することは、今すぐやめましょう。

目的が無い貯金が無意味な理由③1番お金持ちになるのは死ぬ直前

生涯のうち1番お金持ちになるのは”死ぬ直前”みたいなんですよね。本の中で著者が言ってました。

でもそれって間違いないなって。

人間いつ死ぬかわからないじゃ無いですか。だから「将来のために」って貯金に励んでたら、いつまで経ってもゴールが見えないから貯金が終わらない。

気がつけば自分がおじいちゃんになって、どんなに足掻いでもあるだけの資産は消費しきれない(体力ないからね)

でも、将来の不安って絶対に無くならなりません。だからこそ、今自分は”何のために貯金をしているのか”、をはっきりさせておく必要があるのです。

貯金する”目的”の見つけ方

目的を見つける方法はこの2つ。

①やりたいことリスト(Bucket List)
②タイムバケット

この二つを利用して、貯金する”目的”を一緒に考えてきましょう!

貯金の目的を見つける方法①やりたいことリスト(Bucket List)

え?やりたいこと?リスト作るほど、そんなん全然ないねんけど

やりたいことをざっくり挙げて行くと、意外とたくさん出てくるんですよ。

頭だけで考えるよりも、手を使った方がいろいろアイデアが浮かんでくることもあります。

そういや、子供の頃プロ野球選手になることが夢だったな
➡︎甲子園のマウンドで投げる(やりたいこと)

ケーキ屋さんになることが夢だったな
➡︎家族に自家製のケーキを作ってあげる(やりたいこと)

去年、”死ぬまでにやりたいことリスト”を作ってみた経験があります。

作ってみたら意外と20個30個も”やりたいこと”が出てきましたね。僕のやりたいことリストはMindmeisterっていうアプリで共有するんで、全然見てもらっても良いですよ!

それでぜひ、自分のやりたいことを、僕の形式を真似してもらって良いので作ってみてください。

Mindmeisterっていうアプリはツリーマップを作るアプリで

こんな感じ

スマホからでも利用することができます。3つまでのツリーマップなら無料で使えるので、今すぐダウンロードして自分のやりたいことリストを作ってみてください!

▶︎Mindmeisterを無料でダウンロードする

貯金の目的を見つける方法②タイムバケット

やりたいことリストでやりたいことが見つかったら、それをタイムバケットに入力していきましょう!

タイムバケットって何?

タイムバケットとは
自分の残りの人生で何をしたいか、年代別にやりたいことを振り分けて行く作業のこと

20代のうちにこれをしたい、30代のうちにこれをしたい、っていう風にやりたいことを分別していきます。

分別&整理することで、「20代のうちにあれとこれしないと、年行ってからじゃ体力ないしな」って”死ぬまでにやりたいこと”がリアルに感じ取れるようになります。

若い間にしかできないこと、年行ってからしかできないことたくさんありますよね。

若い間
世界一周旅行・アメリカ横断・アクティビティーに挑戦(スカイダイビング・スキー・スノーボードなど)
高齢
孫と一緒に遊ぶ、旧友と思い出話に浸る

先ほどの”やりたいことリスト”で挙げたことを「タイムバケット」で分別してみました。

実際に作ってみると、自分のやりたいことを年齢から逆算して考えるようになりました。「これは20代の時しかできひんな」「これは40代になってもできるな」みたいな感じで

”タイムバケット”や”やりたいことリスト”を作ることによって、有限の時間を大切にしようと思ったし、ぼんやりしていた自分の人生の目標をはっきりさせることができたので、作って正解でした。

自分の人生、やり残したことで絶対に後悔したく無いですし、誰も後悔したいなんて思ってないだろうし。

もし、まだ皆さんがこれらを作ったことがないのなら、ぜひ作ってみてください!自分の人生を考える良い機会だと思って。

僕が”今”貯金に励む理由

直近2ヶ月は生活費5万円/月に抑えて、残ったものは「投資 or 貯金」に回すようにしています。

え?生活費5万/月?どうやって?

生活費5万円/月にした方法はこちらの記事でまとめてますので、よかったらご覧ください。

関連記事:【20代社会人】一人暮らし節約術!【生活費5万円/月で暮らす】

2ヶ月もこの生活をしてたら結構慣れてきましたね。全然苦に感じないというか。この生活が僕にとって至って普通になっていました。

では、なぜ僕は貯金をするのか?それは二つの理由があります。

貯金に励む理由①アメリカ横断2022

貯金に励む1つ目の理由はアメリカ横断のためです。

2022年、1ヶ月~2ヶ月かけてアメリカ横断を企画しています。学生時代からの長年の夢で、そのために貯金に励んでいます。

予算は30~40万円

未だ決定はしていませんが、今のところ友人ら7名でアメリカ横断に行く予定です。また決まり次第、記事にしたいと思います!

貯金に励む理由①あくせく働きたくない

貯金に励む2つ目の理由は、あくせく働きたくないからです。簡単にいうとサラリーマンを辞めたいのです。

週5日、朝から晩まで会社に縛られる生活を今後30~40年も続けるって考えるとゾッとします。

せっかく1度しかない人生なので自分のためにもっと時間を使いたいと思うようになりました。

アメリカ横断を機に退職を考えており、アメリカ横断後も半年〜1年くらいは収入なしでも生きていけるように貯金をしています。

まとめ:主体的に生きよう

以上をまとめます。

目的が無い貯金はムダな理由
①人生を豊かにしない
・お金は幸せに替えるツールに過ぎない②モチベが維持できない
・何のために節約してるの?ってなる

③1番お金持ちになるのは死ぬ直前
・結局、人間は将来のことが心配で、お金を貯めるようになる

”目的”を見つける方法
①やりたいことリスト
②タイムバケット

作成ツール:マインドマイスター(マインドマップ)

本にも書いてありました。

ほとんどのリタイアした人は、「自分は働きすぎだった」と後悔するそうです。

1番体力&気力があった何にでもチャレンジできる20代の時間、新婚ホヤホヤな30代の時間、孫と遊ぶ70代の時間、これらの時間はお金では絶対に買えません

だからこそ、受動的にのほほ〜んと暮らすのではなく、能動的に「俺はこれをやるんや!」ってしっかり人生の目的を定めて生きて行くことが1番あなたの人生を豊かにするでしょう。

僕もできるだけ自分の持つ夢は、叶えていきたいと思います。

Die With Zeroをもっと詳しく知りたい方はこちら!

んじゃ、また

ライフスタイル
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました