大学生の間にたくさん読書をした方がいい理由【本から学んだこと】

読書
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!Taro(@TaroimoLife)です!

大学生ってサークルやバイトが忙しくって、読書をする機会がなかなか無いですよね。

でも、もしぼくが大学生に戻れるとしたら、間違いなく読書漬けの生活を送ると思います。

それは、若ければ若いほど学んだことの影響力は大きいからです。

読書好きでもなかったのですが、大学4年生の頃「投資・お金」関連の本を読み始め、お金に対する考え方がガラリと変わりました。

今となれば20代の頃に本から学べてよかったなって思うことはあるし、もっといろんなことを学んでおけばよかった!って思うこともあります。

今回は、以下の3つのことを紹介していきます。

①大学生の間に本を読んでおいた方がいい理由
②読書をして人生が変わった経験
③大学生におすすめしたい書籍

大学生へのメッセージっていう訳でも無いですが、1つのアドバイスとしてみて頂ければ幸いです。

大学生の間に読書をした方がいい理由

ぼくが考える大学生の間に読書をした方がいい理由は3つあります。それぞれ解説していきます。

読書をした方がいい理由①読解力がつく

大学を卒業したら、皆さん就職して社会人になりますよね?

「読解力」は社会人には必須スキルです。

仕事上、いろんな資料を読まないといけない時がありますが、読むことに慣れていればすんなり理解することができます。

これにつまづく社会人が多いのも事実。普段、文章に触れる機会がないからねぇ。

学生のうち「読解力」を身につけてしまえば、他の社会人と差をつけることができますよ!

読書をした方がいい理由②知識が増える

本には世界的な成功者・著名人のこれまでの人生・実験の成果など高度な知識がいっぱい詰まっています!

しかも、破格な安さで。ビジネス書って大体1,500円くらいで売ってますよね。

飲み会より安い!

本から新しい知識や考え方を学べば、自分の視野が広がって柔軟な考え方ができるようになっていくものです。

読書をした方がいい理由③チャレンジ精神が身につく

成功者のこれまでの人生を綴った書籍を読んでると、皆さん一回きりの挑戦で成功している訳ではないんですね。

皆さん失敗を積み重ねてきて、草の根を積むような毒力をして、今の輝く成功に繋がっている。

目の前に轢かれた社会のレールに乗る人生じゃなくて、自分の本当にやりたいことをやろう!って強く励まされます。

もっと大胆に生きてもいいんだよ

本から学んだこと〜株式投資を始めた〜

大学4年生の頃にNew Zealandにワーホリに行ってる際に、暇すぎてYouTubeをダラーっと観てたら「リベ大・学長」の道家に出会いました。

詳しいリベ大との出会いについてはこちらで語ってます!

リベ大学長に出会ってから日々の生活・未来への希望が180°変わった話
...

それから「投資・お金」のことに興味を持ち出して、その時Kindle書籍リーダーを持って行ってたのでお金に関する本を5冊くらいポチりました。

海外にいても、サクッと本が買えるKindleまじ最強

関連記事:Kindle電子書籍リーダーのメリット10個!紙の本との違いは?

これらの本から気づいたこと

⚫︎これからの時代、資産形成に株式投資は必須だってこと
⚫︎支出を抑え、資産を増やせば仕事をしなくても暮らしていけること
⚫︎飲み会やブランド品にお金を使うより、家族・友人と過ごす時間の方が幸せだってこと

読書がきっかけでお金の使い方が変わった

本に出会う前のぼくは、バイトで稼いだお金は全て飲み代やブランド品に流れるように消えてました。

毎日のように飲みに出掛けて….それも楽しかったけどね。

それから賢くお金を使うようになりました。

過度な飲み会⇨宅飲み
⚫︎飲み代は半分以下に
⚫︎時間・周りを気にせず、思うがママに楽しめる
⚫︎良いお酒が飲める(ワイン・ウィスキーなど)飲み代・ブランド品⇨旅行代
⚫︎バリ島旅行🇮🇩 4回(1ヶ月&2週間)
⚫︎北陸車中泊の旅
⚫︎年30泊キャンプ
⚫︎NZワーホリ
⚫︎北海道スキー合宿

ちょっとお金の使い方を変えたことで本当に人生豊かになったなって思う。

大学生の時に読んでおきたい本

誇れるほど本は読んでないけど、ぼくが思う大学生だkらこそ読んでほしい本を紹介していきます!

あ、さっき紹介した本もおすすめですよ!⏫

リベ大の本

⚫︎ぼくの”師匠”
⚫︎YouTube登録者数107万人のすごい人
⚫︎学校では学べないようなお金・経済の知識、お金の稼ぎ方・使い方などSNS通じて発信している

ゼロでしね〜Die with Zero〜

⚫︎記憶の配当をたくさん積み上げるほど、人生は豊かになる
⚫︎やりたいことって体力のある若いうちにしかできない
⚫︎友人らと思い出を語ってる時間が1番楽しい

LIFE SHIFT

⚫︎人生100年時代、やりたくない仕事を選んでもいいの?って考えさせられる
⚫︎どのように今後、労働と向き合っていくのか?

読書が嫌いなら読まなくてもいい

活字が苦手で、読書はしたくない〜

ぼくもそのうちの1人。

そんな読書嫌いな人にとっておきのアプリが「Amazonオーディブル

”耳で聴く読書”として誕生したこのアプリは、ダラーっと聴いてるだけで読書ができちゃう優れもの!

イヤホンで聴くだけで良いので、通勤中や家事中でもハンズフリーで読書ができちゃいます。

倍速で聴いて勉強効率を上げることもできるし、リピート学習にも優れているから気に入った本は繰り返し学習することができます。

今なら無料で30日間体験できるので、読書が苦手だな〜と思う人は、一度試してみてください!

Amazonオーディブルを無料体験する

関連記事:まだもらってないの?無料で本を1冊もらう方法

まとめ;即行動は他の人にはできない

たぶん、世の中の著名人がどれだけ「読書は大事!」と叫んでも、そこから行動起こせる人って100人中5人くらいなんですよね。

でもぼくの記事は10人くらいしか観に来ないから、その観にきてくれた人全員に言いたい。

絶対、読書しような!

紙の本でもいいし、電子書籍でもいいし、オーディブルでもいい。絶対、本から学ぶことは今後の人生役に立つから!

んじゃ、また

<あわせて読みたい>
⚫︎定価より本を安く買う方法

⚫︎読書が習慣化できないワケ

⚫︎運動×読書で記憶力&時間効率のダブルUP!

読書
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました