【支出の最適化】スマホ代で約8万円の節約!無料で楽天モバイルUN-LIMIT Vを使うメリットを紹介

節約
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!Taroです!

スマホ代って見直すと安くなる、ってこと知ってますか?

通信費が無料になる楽天モバイルUN LIMIT Vに移行してから、年間8万円の節約に成功しました。

 

手続きって面倒くさいんでしょ?

これが意外と簡単!

 

かなりの節約に繋がるので、日本国民全員「楽天モバイルUN LIMIT V」に移行した方がいい

って個人的に思います。

 

 

今回はスマホ代を無料にする方法とその移行の仕方を紹介します!

 

✔️楽天UN LIMIT Vで1年間スマホ代を無料
✔️楽天経済圏でもっとお得

 

楽天UN LIMIT Vでスマホ代を無料

楽天UN LIMIT Vとは?

楽天UN LIMIT Vとは

先着300万名様限定で1年間スマホ代が無料になるキャンペーン

のこと。

1年間の無料キャンペーンが終了後、スマホ代は月2,980円(税抜)に。

 

4G+5Gが使い放題

楽天モバイルは自社回線を全国に拡げており、楽天UN LIMIT Vに加入すると、4G+5Gが使い放題になります。

4G対象エリアについてはこちら

5G対象エリアは現在、主要都市の一部の地域でご利用いただけます。

5G対象エリアについてはこちら

楽天回線が対応していないスマホもありますので、確認が必要です。

対象スマホについてはこちら

 

データ使い放題

楽天UN LIMIT Vに加入中は4G+5Gのデータ通信が使い放題になります。

パートナー回線(楽天回線)以外の利用では月5GBまでのデータ通信になります。

ただ、楽天回線は現在も拡大中なので、さほど心配することはないでしょう。

 

何もかも0円

楽天UN LIMIT Vではいくつかの無料サービスを提供しています。

 

楽天UNLIMIT Vにし無料になること
✔️スマホ代1年分
✔️国内通話料(かけ放題
✔️事務手数料
✔️SIM発行手数料
✔️SIM再発行手数料
✔️MNP転出手数料
✔️解約手数料

ぶっちゃけた話、

1年間の無料キャンペーンが終わった後にさらに格安SIMを見つけた場合、

無料で解約をして他社に乗り換えるってことも可能です。

 

海外利用もそのまま

楽天UN LIMIT Vに加入中は、対象国・地域でのデータ通信が月2GBまで無料です。

海外でも2GBまで無料で使えるって最強ですよね。

 

数日の海外旅行なら難なく乗り越えられるわ

 

対象国・地域についてはこちら

 

年間約8万円の節約に成功

大手キャリア:月7000円 → 楽天UNLIMITED V:月0円

 

僕は楽天UN LIMIT Vに移行してからスマホ代が年間約8万円の節約に成功しました。

 

楽天経済圏に移行するついでに、スマホも楽天モバイルに移行。

無料キャンペーン以前は月1980円のプランを楽天ポイントでお支払い

これで実質負担0円

普段のお買い物で貯めた楽天ポイントで支払いができる、という画期的なサービス。

 

他社(格安SIM)との比較

格安SIMを提供する他社とスマホ代の比較をしてみましょう。

 

2年利用で比較すると、楽天モバイルUN LIMIT VはYmoble・UQモバイルよりもお得になります。

2年後、より安い格安SIMを見つけた場合、他社に乗り換えるとよりスマホ代が安くなりますね。

まぁ僕はめんどくさいからやらないけどね。

楽天モバイル
UN LIMIT V
UQ mobile
スマホプランS
Y!mobile
スマホベーシックプランS
プラン料金 総額(2年間)35,760円88,320円60120円
プラン料金(1年目)0円
(300万名対象)
3,680円
(かけ放題1700円含む)
1,980円(6ヶ月目まで)
プラン料金(2年目)2,980円2,680円(それ以降)
データ容量(月)楽天回線エリア:使い放題
パートナー回線エリア:5GB
3GB
最初の13ヶ月 4GB
3GB
最初の1年間4GB
超過後の速度最大1Mbps最大300Kbps最大300Kbps
国内通話かけ放題
(アプリ利用時)
かけ放題
(オプション加入時)
10分かけ放題

 

楽天モバイルUN LIMIT Vの手続き方法は?

他社から楽天モバイルUN LIMIT Vに乗り換えるには3つのステップが必要です。

 

1.契約中の携帯会社でMNP番号を取得
2. 楽天モバイルを取得
3. MNP開通手続き

MNP番号の取得方法

各大手キャリアのMNP取得情報をまとめておきます。

 

MNP番号の取得方法
docomoau SoftBank
ウェブからmy docomoにログイン

【契約内容・手続き】

【MNP取得】
my auにログイン

【契約内容・手続き】

【お問い合わせ/手続き】

【MNPのご予約】
my SoftBankにログイン

【設定・申し込み】

【契約者情報の変更】

【MNP開通手続き】
電話からMNP予約受付センター(9時~20時)
ドコモ携帯から:151
一般電話から:0120-800-000
MNP予約受付センター(9時~20時)
0077-75470(*通話料無用)
MNP予約受付センター(9時~20時)
ソフトバンク携帯から:*5533
一般電話から:0800-100-5533

 

楽天モバイルSIM到着後

楽天モバイルUN LIMIT Vに申し込むと、ご自宅に楽天モバイルのSIMが届きます。

楽天モバイルを利用する前に「MNP開通手続き」をしなくてはいけません。

 

●MNP開通手続き
受付時間 9:00~21:00 当日中
21:01~翌8:59 翌9:00以降

解説冊子と一緒に届くので、それに沿ってすれば簡単に設定が終わります。

めげずに頑張りましょう

 

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルのメリット
✔️安い
✔️楽天ポイントで支払いOK
✔️楽天市場ポイントUP
✔️初月はどのプランを選んでも1,480円
✔️大量ポイント還元で端末が安い
✔️速度の切り替えができる
✔️格安SIMの中では実店舗が多い
✔️通信制限が来ても1Mbpsで使い放題

僕は楽天モバイルを約1年間利用しています。

 

⬇️楽天モバイルのメリットを記事にまとめています。

 

まとめ:年間7万円の節約はデカい

以上をまとめます。

 

✔️楽天UN LIMIT Vでスマホ代を無料に
✔️楽天経済圏でもっとお得に
✔️2年間楽天モバイル利用でお得に

 

僕は楽天モバイルUN LIMIT Vに変えてから、年間約7万円の節約に成功しました。

 

7万円あったらどうします?

高級旅行1泊2日?
高級レストランで食事?

いや、どっちも!

 

楽天UNLIMIT Vの通信料1年間無料のキャンペーンがある今が絶好のチャンス!

先着300万名と限定されているので、お申し込みはお早めに!

浮いたお金で皆様のQOL(Quality of Life)を上げていきましょう!

節約楽天経済圏
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました