案件を取る!稼ぐためのポートフォリオの作り方!【動画編集】

動画編集
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

副業で動画編集を始めて4ヶ月のTaro(@TaroimoLife)です!

⚫︎動画編集で稼ぎたいんだけど、まずは何をしたら良い?

⚫︎クラウドソーシングで営業してるけど、全然案件が取れない!

このようなお悩みに

Taro

全くの未経験から副業で動画編集を始め、それなりに稼いでる僕が答えていきます!

全くの未経験から動画編集をスタートする方用に本記事は作成しています!

 

では、回答していきます!

どんなポートフォリオを作成すれば良い?

見られるためのポートフォリオを作るために以下に注意しましょう。

ポートフォリオを作る際の注意点
①質の高いポートフォリオ
②他と差別化ができている
③いろんなジャンルを作る

①質の高いポートフォリオ

当たり前なことですが、質の高いポートフォリオを提示しないと案件はなかなか取れません。

どれだけ営業文に熱がこもっていても、ポートフォリオの質が悪ければ仕事を頼もうと思わないですよね。

クライアントに自分のことを知ってもらうためにも、自分の自己紹介ビデオを制作するのも良いですね。

以下のような自己紹介ビデオが添付されてたら、必ず目を引く営業になります。

②他と差別化できている

クラウドソーシングに案件をかけた際、クライアントにはたくさんの提案が届きます。

多い時で50件以上。

その中から1件を勝ち取るためには他と差別化しなければいけません

全く未経験だった僕はVlogを作ることにしました。

動画の内容は、ただの『24歳サラリーマンの休日』
海行って音楽を聴きながらコーヒーを飲むだけっていう動画。

どうだろう?自分がクライアントなら見てみたい!思いませんか?笑

ポートフォリオを作る際は、クライアントがチェックしたくなるものを作成しましょう。

③いろんなジャンルを作る

編集の案件内容な様々あります。

・Vlog動画
・語り系の動画
・漫画風動画
・エンタメ系動画
・アニメ動画 etc….

これらを網羅する必要はないと思いますが、1つでも多くの案件を獲得するためにいろんなジャンルのポートフォリオを作成することをオススメします。

ポートフォリオはYouTubeにアップロードする

作成したポートフォリオは自身のYouTubeチャンネルに限定公開 or 公開でアップロードすることを強くオススメします。

ポートフォリオはこちらです、って言ってわざわざ動画をダウンロードする状態だとクライアントは見てくれません。

YouTubeのURLを添付しておけば、パッと見ることができるので、作成したポートフォリオはYouTubeにアップロードしておきましょう。

あとはガンガン営業するのみ!

2,3本ポートフォリオを作ることができたら、クラウドソーシングでガンガン営業していきましょう!

動画編集の仕事はこの3つのクラウドソーシングで探す!

最初の頃は『営業は質より量』と考えてもらったほうがいいかもしれません。
▶︎『最初に1件』はこうやって取る

全く案件が取れず、ヘコタレそうになっていましたが、ガンガン営業をかけた結果初めて案件を獲得することができました。

最初の1件』はかなりハードルは高いですが、めげずに頑張ってください!

必ずあなたの努力は実りますから。

まとめ

未経験者さんが作るポートフォリオ
①質の高いポートフォリオ
②他と差別化ができている
③いろんなジャンルを作る

未経験から動画編集を始め、これ通りのポートフォリオを作成して案件を獲得していきました。

この記事を真似すれば必ず案件を取ることができます!

『最初の件』は少々長い道のりになるかもしれませんが、0→1になった時の興奮は必ず後のモチベにつながります!
▶︎動画編集ってどれくらい稼げる?

皆様のご活躍を心の底から応援しています。

んじゃ、また

動画編集副業
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました