株式投資を始めたい人は必見!つみたてNISAの始め方と資産形成のロードマップを紹介♪

株式投資
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!Taroです!

証券会社どれが良いかわからん!

そもそも投資をするメリットって何?!

そんな疑問にお答えします!

 

Taro

【Taroのプロフィール】
2022年アメリカ横断を目指す2年目の初心者投資家。
年間配当19000円(税引前)見込み。
月5万円の配当収入を目指して、高配当株投資を最近始めた。
投資家ブログ・YouTubeを通して日々勉強中・・・

 

駆け出しの投資家だからこそ、これから投資を始める人に寄り添ってアドバイスを遅れる自信があります!

良かったら参考にしてみてください♪

 

✔️資産形成は預金より投資
✔️若いうちからほったらかし投資
✔️つみたてNISA投資を始める3ステップ
✔️僕が使っている証券会社について

 

資産形成に預金は不向き

正直、預金は資産形成には向きません

理由は、

預金金利がめっちゃ低いから。

ゆうちょ銀行の預金金利は0.001%。

もし、預金口座に1億円の預金でもらえる利子は1000円。

これじゃいつまで経っても資産は大きくなりません。

もはやインフレに負けてしまうかもしれない。

 

物価の番人こと、日本銀行はインフレ率2%を目指しています。

お金の流通を増やし、景気を良くしていく狙いです。

毎年2%ずつ物価が上がるのですから、0.001%の金利だとお金の価値は目減りしていく一方です。

 

株式投資は5~7%の利回りを目指せる

過去の株式市場を見ても

✅誰でも
✅5~7%の運用利回りを目指す

ことは可能です。

 

ではどういった投資をしていけば良いのか?それは、

インデックス投資

です。

 

インデックス投資の特徴

①市場全体の経済指標に連動する
②市場全体に分散投資ができる

アメリカ経済全体に投資する。
日本経済全体に投資する。はたまた、
全世界経済に投資することで、リスクを極限まで分散して投資を行います。

 

インデックス投資の基本

ほったらかし投資でOK
②15年以上の積立投資を続ける
③コストは最小限に
*後で詳しく解説します

 

若い人ほどリスクが取れる

株式投資には元本割れのリスクがあります。

コロナショックでも僕の株式資産は元本割れしました。
今ではV字回復をするどころか、過去最高益を更新中ですが…。

 

若い人ほどリスクは取っても良い、と考えてください。

理由は、

①長期間で投資が行える
②収入UPが見込める
③扶養家族がいない、もしくは若い

 

インデックス投資の基本は「長期投資」に限ります。

参照:S&P500の指標

 

過去の株式市場の実績からわかる通り、20年30年と投資を続けるチャンスがあると、あなたの資産を大きくする可能性が高まります。

 

年齢を重ねるごとに収入はUP&安定していきます。

家計にお金を回しながら、投資で自分の資産を築いていく。

今から投資を始め、知識を付けていると老後のことを全く心配しない最強家計が誕生するのでは?

 

余談ですが、

投資の神様“ウォーレンバフェット”は11歳の頃から株式投資を始めました。

そのバフェット自身、1つ悔やんでいることがあるみたいです。それは、

 

バフェット

もっと早いうちからインデックス投資をしておけば良かった

11歳ですよ(笑)

株式投資で大成功を収めている彼でも長期でインデックス投資をするメリットは絶大だと言っています。

 

投資初心者はつみたてNISAから

僕自身、2年前につみたてNISAから投資をスタートしました。

投資の運用を経験してみて、知識がどんどん増えている実感はすでに感じています。

 

つみたてNISAの特徴

①運用益は20年間非課税
②年間40万円(月3.3万円)までの投資

つみたてNISAは初心者投資家にとってすごく優しい制度です。

✅少額で投資をしながら
✅株の値動きに慣れ
✅経済ニュースに目が行くようになり
✅知識が増えていく。

 

知識豊富な立派な社会人となるためにも、投資は1つの手段なのかもしれません。

 

2年間つみたてNISAをほったらかし投資した実績を公開しています。

つみたてNISAでどれくらい運用益が出るのか?
他の人のつみたてNISAはどんな感じか?

毎月末に公開していますので、良かったら参考にしてください!

 

つみたてNISA投資を始める3ステップ

楽天証券のウェブ画面をお見せしながら紹介していきます。

スマホからでも簡単に口座開設が行えます。

 

①楽天証券の口座を開設

②つみたて投資をする商品を選ぶ

 

③ファンドを選び、つみたて注文をクリック

お疲れ様でした。

 

これをただほったらかし投資をするだけ。

 

僕自身、つみたてNISAには投資する銘柄をちょこっと変えるだけで、

・銘柄の分析や
・今後の投資について深く考える

ようなことは一切していません。

ただ毎月せっせと投資しています。

楽天証券のつみたてNISAなら自動でつみたて投資をしてくれるんです

 

これから投資を始める人へ〜おすすめ証券会社〜

 

基本的にネット証券会社を紹介します。正直どれを選んでもほとんど変わりません。

 

僕が選んでいる基準としては

管理コストが格安
スマホ・PC管理ができる
③万全なセキュリティー
信用できる証券会社
⑤顧客満足度が高い

です。

それではおすすめ証券を紹介していきます。

 

まずは、楽天証券

顧客満足度No.1って書いてありますね。僕も利用している証券会社です。

【楽天証券の特徴】
楽天ポイントが貯まる
ポイント投資ができる
③NISA・iDeCoに対応している
④商品ラインアップが豊富
手数料が格安

 

1番のメリットは楽天ポイント関連ですね。

楽天クレジットカードでつみたてNISAするだけで100円につき1ポイント貯まります。

毎月3.3万円のつみたて投資→毎月330ポイント年間3,960ポイント

さらに貯めたポイントで投資をすることができます。
(普段のお買い物で貯めたポイントもOK)

 

証券口座や銀行口座、お買い物(楽天市場)、楽天モバイルなど生活の全てを楽天にしてしまうと(楽天経済圏と俗に言う)生活がすごくお得になるんですよね。

良かったら参考にしてみてください。

 

外国株(米国株など)の商品も非常に充実しており、格安なコストで取引できることも楽天証券の良いところです。

⬇️楽天証券について詳しく解説

 

 

次に、SBIネオモバイル証券

日本株を1株から買えて、コストが格安。僕も利用している証券会社です。

【SBIネオモバイル証券の特徴】
日本株を1株から買える
月200円で取引し放題
毎月200Tptもらえる
④日本株しか取り扱いがない
⑤NISA・iDeCoに対応していない

 

1番のメリットは格安なコストで日本株を1株から買えること。

楽天証券では日本株への投資は100株からとなっています。

 

任天堂(7974)の1株:65,370円
購入する100株:6,537,000円  ⬅︎購入できる??

SBI証券では1株から購入はできるものの、手数料が高いのでオススメしません。

他ネット証券との比較
SBIネオモバイル証券実質コスト18円
カブドットコム証券1530円
マネックス証券1530円
SBI証券1620円

 

さらに月額固定で200円かかりますが、毎月200Tptもらえます。

そのTポイントで投資できますから、これもSBIネオモバイル証券の良いところですね。

 

デメリットに関しては

・日本株しか投資できないこと
・NISA/iDeCoに対応していないこと

と言えます。

 

⬇️SBIネオモバイル証券について詳しく解説

 

 

最後に、SBI証券

楽天証券と引けを取らない証券会社。どっち選んでも損得ないです。

【SBI証券の特徴】
①NISA・iDeCoに対応している
②商品ラインアップが豊富
手数料が格安

 

上記の特徴から、楽天証券 or SBI証券の選択は好みの問題になりそうです。

僕は楽天ポイントを活用したいので楽天証券にしました。

 

 

僕は

楽天証券:つみたてNISAや外国株への投資
SBIネオモバイル証券:少額で日本株への投資

と言う風に使い分けています。

投資始めたばかりの人はつみたてNISAだけで十分だと思います。

より知識を増やしていった後、この二つの証券会社で使い分けることをおすすめします。

 

 

まとめ:若いうちに株式投資で資産形成していこう!

 

まとめると以下の通り。

①資産形成には預金は不向き
②インデックス投資は長期運用で
③若いうちに株式投資を始める
(11歳で投資を始めたウォーレンバフェットでさえ後悔)

 

おすすめ証券会社は

楽天証券・SBI証券:NISA/iDeCoで投資
SBIネオモバイル証券:少額で日本株へ投資

 

これから投資を始めるは楽天証券 or SBI証券つみたてNISAからスタートすることをオススメします。

 

⬇️つみたてNISAの実績公開しています。
他の人はどれくらいの運用益なんだろう?と気になる方は参考までに。
https://taroimolife.com/fumigate-nisa-16months/2039/

 

今日が1番若い日です。

株式投資なんて怖いもの、はっきり言ってこれは時代遅れです。

株式投資をしながら知識を付けていけば、しっかり自分の資産は増えていきます。

僕も投資に関してまだまだ勉強中です。一緒に切磋琢磨頑張っていきましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

今日も1日頑張りましょう!

 

 

株式投資つみたてNISA
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました