【早起きは三文の徳】生産性の高い朝活にシフトチェンジしよう!

ライフスタイル
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

 

皆さんは朝何時に起きますか?

時間に余裕を持って朝食を済まし、仕事に向う人。

もしくは、

ギリギリの時間まで布団に包まり、朝食も食べず大慌てで家を出る人も多いのではないでしょうか?

 

早起きは三文の徳」とことわざがある通り、朝の時間帯は1番脳の働きが良いと言われており、成功者たちは決まって早朝から活動しています。

今回は実践している僕が感じる朝活のメリットと朝活をする方法を紹介していきます。

この機会に、あなたの習慣を見直してみては?

✔️成功者は朝活をしている
✔️朝活のメリット
✔️朝活にシフトチェンジする方法

偉人の朝活エピソード

あなたがまだベッドで寝ている頃、遠く離れたアメリカでは5時に起床したナイキのCEO、マーク・パーカーさんが既に1時間の運動を終え、4時半に起きたAppleのCEO、ティム・クックさんは部下にEmailで指令を送り、同じく4時半に起きたスターバックスのCEO、ハワード・ショルツさんは既に会社に出社し、4時に起きた村上春樹さんは既に出版のための本を執筆しています。

世界的な成功者と言われる人たちは皆、朝の早い時間から活動をしているのです。

 

 

夜型は夜型のDNAがあるから、朝活には向いていないらしいよ?

深夜に仕事をして成果を出す「夜型の成功者」っているでしょうか?

ん〜ググっても出てこない。

もしかしたら、あなたは成功者からかけ離れた存在なのかも知れませんね。

Taroの朝活

僕は自分の頬をつねりながら5時半に起床し、瞑想をします。
その後ブログ記事の執筆、記事構成の制作を2時間ほどかけてやります。
その後シャワーを浴び、朝ごはんを食べながらYouTubeで音声学習。
9時過ぎには家を出て、会社に向かいます。

 

実は前の朝のルーティンから少し変わってますね(笑)

朝活のメリット

朝活を実践し始めて感じた、朝活のメリットについて紹介します。

副業の収入が0→1になった

朝活で副業に励んでいると、収入が0→1にになりました。

正直、まだまだ皆さんに自慢できるほど稼いではないです。

ただ0を1にすることは学びました。

これからもっとたくさんの0を1にして、その1を100、1000、10000にしてきたいと思います。

圧倒的に生産性が高い

脳科学者の茂木健一郎氏は起床後の3時間が1番脳の働きが良いと提唱しています。

 

1日で人間が決断できる回数は35000回と言われており、

脳がフレッシュな状態の朝の時間帯に勉強したり、アウトプットしたりする方が良いというわけです。

朝の生産性は夜の8倍とも言われています。

誰にも邪魔をされない

早朝には自分のする事・したい事を十分に打ち込むことが出来ます。

早朝に起きている周りの人はいません。

連絡が来る事もないですし、誰かに話しかけられる事もないのです。

気持ちが前向きになる

朝5時半に起きて活動しているんだ!という自分への優越感から気持ちが前向きになります。

実際、僕は朝に出来たことを思い返すと

これだけやり終えたんだ!

達成感が湧き出てきます。

気分ルンルン♪で出社できますね

1年で1ヶ月も長く生きる

朝5時に起きる人と朝7時に起きる人を比較してみましょう。2人には2時間の差があります。

2時間✖️30日=60時間。60時間✖️12ヶ月=720時間

これは日数で換算すると約1ヶ月

あなたは他よりも1ヶ月も多く生きたことになります。

朝活をする方法

いきなり朝5時に起きる生活は体に負担が大きすぎますし、面倒臭くなって結局、三日坊主になっちゃいますよね。

だから早朝に起きるには、前の日の夜の過ごし方から変えていかないといけません。

僕が毎朝5時半に起きるために実践していることを紹介していきます。

就寝30分前はスマホ・テレビを見ない

寝る直前までスマホを見るのと、寝る30分前にはスマホを見ないようにするとでは、睡眠の質が全く違う事がわかりました。

寝る前のスマホをやめる寝付けがよくスッと睡眠に入る事ができます。

ぐっすり寝る事ができ、翌朝すっきり目覚める事ができます。

 

しかし、寝る直前までスマホを見ると寝付けが非常に悪く、

朝起きてもどこか寝足りないような気分

になってしまいます。

就寝ギリギリまでスマホ・テレビを見ることは控えてみてください。

22時までに就寝する

22時に寝たら、絶対に5時に起きるようになります。

7時間も寝ているのですから。

早寝は早起きに繋がります。

朝は思い切って体を起こす

起床後、思い切ってベットから体を起こす。

正直これが1番しんどい作業です。

毎朝自分との戦いです。

自分との戦いに勝った人こそ、成功を手に入れるのです。

僕は毎朝、自分との戦いに勝利を収めています。

最近寒くなってきたので、寝る前に起床時間に合わせてエアコンのタイマーをセットして、部屋を温めておくのも一つの手です。

電気をつける

起きたら電気をつけて部屋を明るくします。

ここまできたらもうあなたは目覚めています。

朝活の成功です。

アラーム音で起きたくないあなたにへ

大音量のアラームで起こされるのはめちゃめちゃ不愉快ですよね。

熟睡中に起こされるわけですから、アラームを消した後、二度寝するのがオチ。

それを解消するのが、こちらのめざまし時計

光で目覚める事ができる目覚ましです。

 

 

もう不快なアラーム音からおさらば!

この目覚ましの良いところは「起きる1時間前から光出す」こと。

セットした起床時間の1時間前から優しい弱い光を出します。それが徐々に明るい強い光となり、あなたを目覚めさせます。

アラーム音のようにあなたにストレスをかけることなく、スッと目覚める事ができます。

3999円であなたの人生を変えてみてください。

まとめ

✔️成功者はみな朝活をする
✔️朝活は1番生産性が高い
✔️朝活をする方法

今回は僕が実際に感じる朝活のメリットと朝活をする方法について紹介してきました。

時間ってお金とは違い、皆に平等に24時間を分け与えてくれています。

あなたの人生をより良くするために、自分の習慣を見つめ直してもいいのでは?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

今日も1日頑張りましょう!

ライフスタイル朝活
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました