【ワーホリ事件簿】『小便小僧』現る!ゲストハウス生活で実際に体験したことを紹介!

旅行
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!Taroimoです

大学3回生が終わった頃、僕の心情は

「このまま何もしないで就職するなんて御免や!」

の勢いのまま大学を休学し
7ヶ月間ワーキングホリデーでニュージランド・オークランドに行ってました 


世界中から旅人が集う『ゲストハウス』で住み込みでクリーナーとして働いて、暮らしていました


毎日新しい旅人に出会うゲストハウスでの生活は本当に新鮮


色んな人が出入りするからいろんな事件が発生するんですよね(笑)

今回は
ゲストハウスで現れたアイルランド人通称『小便小僧』が起こした事件について紹介していきます!

ゲストハウスではこんなことも起こるんですよ

めっちゃクセのある笑い方をするアイルランド人

8人の共同部屋に僕ともう1人旅人の日本人(これもまた偶然の日本人)の2人で8人部屋を独占してたら1人のアイルランド人がやってきました

彼の名はSteve(スティーブ)ちょっと小太りの青年でした

僕が住んでいたゲストハウスに来る前は車のセールスマンとして働いて、稼いだお金でNZを旅行してたらしい

このセールスマンが結構稼げたらしいですね
(時給$30くらい?)

当時はもう仕事もやめて、旅行も終えたので帰りの飛行機までこのゲストハウスに泊まるとのこと

することがないのか1日中ベッドに寝転がってyoutubeの動画を見る日々

なんか面白い動画でも見ているのかものすんごい引き笑いで笑いよるんですよね

ぶっちゃ少し絡みにくい人だったのでそこまで友達にはなれませんでした

お漏らし事件発生!

ある日の夜(朝の2時くらい?)寝てたら、Steveがめちゃくちゃ酔っ払って帰ってきました

案の定すごく物音を立てながら帰ってきたので起こされました(怒)

Steveがベッドに入ると急にえづき始めて、内心「絶対吐くなよ!」って思ってました(笑)

次の日の朝

あの後結局すぐ寝落ちしたらしく、僕もすんなり寝ることができました

いつも通りの朝やなぁと思っていると・・・

なんか臭い!
部屋中めちゃめちゃ小便臭いんですよ

部屋の中には僕と他の日本人1人とSteveしかいないので、犯人はわかります 

Steveです

前に宿泊していたゲストハウスでは声を荒げた僕ですが、今回はさすがに呆れて、こいつのプライドも傷つくやろうなって思ったんでゲストハウス のオーナーに相談しました 

その声を荒げた体験談を語っているのでよかったらみてください

速攻シーツと掛け布団を洗濯

オーナーに相談するとすぐ対処してくれ、気付けばSteveは自分で布団の洗濯をしていました

それでも部屋はまだ小便臭かったので芳香剤を撒き散らして、換気して何とか一件落着

もう本当に迷惑でした

共同生活なんやからちょっとは気遣ってよ

みんなが寝ている時間帯はそーっと帰るとか、自分のもので部屋を散らかさないとかもっと他人に気を遣って欲しいです 

共同生活なんだから 

まぁ十人十色の旅人が集う『ゲストハウス』で暮らすにはそういったこともあると頭には入れて目を瞑ることもありますが、流石に今回の事件は目を瞑れませんでしたね(笑)

ええ年してベッドにお漏らして(笑)

さよならSteve✋

かなり恥ずかしい思いをしたのかSteveはお漏らし事件があった後ゲストハウスを出ていきました
もちろんゲストハウス の住人には

あいつお漏らしした

って話で盛り上がってますから、もう居られなくなったんでしょう。

逆にこんな事件があるからまた面白い『ゲストハウス生活』

こんなことが起こるからゲストハウスでの生活が面白いんですよね(笑)

今までゲストハウスで暮らしたことがない方!

1度ゲストハウス生活してみるのオススメしますよ!

本当に毎日が新鮮ですから!

まぁでもお漏らし事件は滅諦にないと思ってください(笑)

そんな汚いことは起きません

世界中のいろんな旅人と出会えるゲストハウス生活

チャンスがあればぜひ経験してみてください

旅行ワーキングホリデー
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました