【初心者必見】NG節約方法と楽しく節約を続けるヒント♪

ライフスタイル
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!Taro(@TaroimoLife)です!

よーし外食とショッピングを控えて節約するぞー!って意気込んだはいいけど、3日坊主…。節約を継続できる方法が知りたい!

なにが何でも節約!だとストレスが多く、続けることができないのは当たり前です。節約をする前に、なにをどれだけ節約するのか、考える必要があります。

月の生活費が5万円のぼくが、NGな節約方法、楽しく節約生活を続けるための3つのヒントを紹介していきます!

関連記事:一人暮らし節約術!生活費5万円/月で暮らす♪

正しい節約術を身につければ、誰でも月3万円くらい節約できますよ!

NGな節約方法

あなたがなぜ節約を続けられないのか、その原因を探っていきましょう。

その原因を改善できれば、節約を継続することができるヒントが見つかるかも!

NG節約方法①節約は我慢だと思っている

何でもかんでも節約しないと!

と意気込んで、外食や旅行・お買い物を我慢していませんか?

欲求を全て我慢してしまうと、毎日の生活が全く楽しくありません。我慢の限界になり、その反発で余計にお金を使ってしまうんですよね。

まるでダイエット後のリバウンドみたいだね…。

我慢の必要な節約生活は、全く続かないと思っていた方がいいかも…。

NG節約方法②なんとなく節約を始めている

あ〜節約しなきゃ〜、って特に理由なく節約をしていませんか?

節約を始めるきっかけとしてそれは良いかもしれませんが、続けていると「あれ?なんで節約してるの?」と節約をしている意味がわからなくなり、一気にモチベが下がってしまいます。

確かに。ゴールのないマラソンほど、しんどいことはないよね…笑

NG節約方法③節約グッズにお金を掛けすぎている

500円玉貯金箱とか節水シャワーヘッドとか、いろんな節約グッズが売られています。これらを使うことである程度の見込まれます。

しかし、あれやこれや必要だ!といって買い過ぎてはいませんか?

節約グッズを買う⇨使わなくなる⇨新しい節約グッズを買う

これでは本末転倒です。

本当にいま、自分が必要としているものにお金を使うようにしましょう!

正しい節約ができてなかったから、続けられなかったんだなぁ。よし、心改めて節約生活を始めてみよう!

節約生活を始める前の3ステップを紹介していきますよ!

節約生活を始める3ステップ

楽しく続けられる節約生活を送るために、まずは自分のルールを決めていきましょう!

絶対に挫折しないぞ!

ステップ①節約する目的を決める

節約をする目的を決めましょう!

ゴールがあると、人間はがんばれる生き物。節約生活をする上で、モチベ維持にもつながります。

目的はなんでも良いんです。

⚫︎月に1度、家族・恋人と美味しいものを食べに行く
⚫︎年に1度、海外旅行に行く

などなど。

ちなみにぼくの節約の目的は「2022年アメリカ横断」です!

かなりモチベ高く維持できています!

ステップ②大まかに支出を把握する

浪費しすぎていることを改善すれば、あなたの家計はすぐに改善されます!

先月なにに、いくら使ったのか考えてみましょう。

⚫︎外食しすぎたなぁ
⚫︎買い物しすぎたなぁ

支出を客観的に見ることで、使い過ぎていることが見えるようになります!

ステップ③大まかに支出のルールを設定する

自分の支出が把握できれば、大まかに支出のルールを決めてましょう!

⚫︎自炊を頑張って、食費を3万円に抑えよう
⚫︎お買い物は月に1回。1万円に抑えよう

特に、浪費癖のある人は普段からこのルールを意識することで、かなり改善することでしょう!

ルールを厳しくすると、大きなストレスになり節約が続かない原因にもなります。

ストレスのない範囲でルールを決めていきましょう!

 

ぼくの節約の目的は「月に1度、彼女と美味しいものを食べに行く」こと!そのために自炊を始めよう!それで月1万円は節約できるはず!

楽しくラクに節約を続けるヒント

”節約”は続けることに意味があります。

少しでもラクに節約生活を続けられるよう、ぼくが実践する3つのヒントを紹介していきます!

ヒント①家計簿をつける

節約生活を送る上で、家計簿をつけることは必須です!

お金の出入りを数字で把握することで、確実に節約できるよになります。

過去の生活費と比べて、「お、先月よりも節約できた!」とモチベ維持にも繋がりますからね!

いちいち家計簿つけるのめんどくさい…。

同じく、家計簿をつけるのはめんどくさい、と思っていました。

そんな方は無料の家計簿管理アプリ「マネーフォワード」がおすすめです!

ぼくも使ってるマネーフォワードは、レシートの写真を撮るだけor登録したカードで決済するだけで、自動的にカテゴリーわけ&グラフ化してくれます。

無料版でもかなり使えるので、まだの人は一度使ってみてください!

関連記事:面倒臭がり屋にピッタリ!話題のアプリ「マネーフォワード」を使ってみた感想♪

ヒント②固定費を見直す

住宅費・通信費・車両費・保険・その他サブスク」のように毎月かかる固定費をちょこっと見直せば、かなり家計が改善されます。

例)
住宅費▶︎条件を少し落として、家賃の安いところに引っ越す
通信費▶︎格安SIMに乗り換える
車両費▶︎シェアカーを活用する
保険▶︎掛け捨ての保険に乗り換える
サブスク▶︎不要なサブスクは解約する

この辺をしっかり見直せば、月2~3万円くらい誰でも節約することができます

 

せっせと自炊をがんばるよりも、ラクに節約できますからね!

 

関連記事:【楽天モバイル】他社から乗り換えの方法をカンタンに解説♪

ヒント③節約できた時のご褒美を

人生は長いもんです。たまには節約できた自分にご褒美をあげましょう!

たまに美味しいものを食べに行ったり、旅行に行ったりすることで、節約のモチベ維持にも繋がります

贅沢した後は「よーし、また節約がんばろう!」って思えるものです。無理せず、節約生活を送りましょう♪

正しい方法で楽しく節約をしよう!

まとめます。

NGな節約方法
①節約は我慢だと思っている
②なんとなく節約を始めている
③節約グッズにお金を掛けすぎている
節約を始める3STEP
①節約する目的を決める
②大まかに支出を把握する
③なにをどれだけ削減するか決める
節約を続けるヒント
①家計簿をつける
②固定費を見直す
③節約できた時のご褒美を

我慢のいる節約はきっと長くは続きません。

節約の目的を明確にし、楽しく無理のない節約を送ることにしましょう!

んじゃ、また!

ライフスタイル節約
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました