【楽天モバイル】他社から乗り換えの方法をカンタンに解説♪

ライフスタイル
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

よーし、楽天モバイルに乗り換えよ!ちょっと待って、どうやってキャリアから楽天モバイルに移行するの?

こんなお悩みを解決します!

今回はキャリアから楽天モバイルに移行する手順を写真付きで解説します!

楽天モバイルの特徴
①1年間スマホ代が無料(4月7日まで)
②5GB/月まで使い放題
③楽天回線なら無制限で使い放題
④5G楽天回線も無制限で使い放題
⑤国内通話はかけ放題
⑥各種手数料は無料
ぼくはキャンペーン中に楽天モバイルに乗り換えたのでスマホ代は0円です!

\スマホ代が無料になるキャンペーンは4月7日まで

▶︎楽天モバイルでスマホ代を無料にする

楽天モバイルを利用しているぼくが、他社からの乗り換え方法を写真付きで紹介していきます!

スマホ代をもっと安くしたな〜って方は、ぜひこの機会に楽天モバイルに乗り換えてみてください。

乗り換え前に確認しておきたいこと

楽天モバイルに乗り換える前に確認しておきたい注意点があります。

これを確認していないと、あなたの持っているスマホで楽天モバイルが使えない可能性があるので要注意!

①今のスマホが楽天モバイルに対応しているか?

あなたの持っているスマホが楽天モバイルに対応しているか確認しましょう。

確認方法は、楽天公式HPにて動作確認の取れたスマホ一覧が見れるのでそこで確認します。

もし動作確認の取れていないスマホを持っている場合、楽天モバイルに乗り換えても使うことが出来ません。

どうしても楽天モバイルを使いたい!

それなら楽天モバイル端末の購入をお考えください。

今、楽天モバイルのプランと楽天モバイル端末を購入すると『1年間スマホ代が無料+最大20,000円相当の楽天ポイント還元』の特典が受けられます。

5Gに対応機種もあるので、間違いなくお得すぎるキャンペーンです。

▶︎どんな端末が楽天ストアで確認する

②自分の住んでいる地域・近所が楽天回線エリアか?

自分の住んでいる地域・近所が楽天回線エリアに入っているか確認しましょう。

なぜ確認するのか?
➡️データ通信量が無制限で使い放題だから

2021年4月1日から「楽天UNLIMIT VI」という新プランに移行されます(全ての楽天モバイルユーザ対象)。この新プランには「楽天回線はデータ通信量は使い放題」という内容があります

もし、あなたの住んでいる地域が楽天回線エリアに入っている場合、データ量を全く気にせず使うことができるんです。

随時、楽天回線エリアは拡大しているので確認しておきましょう!

▶︎楽天回線エリアをチェックする

③SIMロック解除しているか?

自分のスマホを楽天モバイルでも利用したい場合、SIMロック解除がされているか確認しないといけません。

関連記事:SIMロック解除の確認の仕方と解除方法

上記をまとめておきます。

楽天モバイルに乗り換える前に確認しておくこと
①自分のスマホが楽天モバイルに対応しているか?
②住んでいる地域が楽天回線エリアか?
③SIMロック解除しているか?

それでは楽天モバイルに乗り換える方法を解説していきます。

楽天モバイルに乗り換え方法!

以下から他社から楽天モバイルに乗り換える方法を解説していきます。

①MNP予約番号を取得しよう!

楽天モバイルに申し込む前に「MNP予約番号」というものが必要になります。

MNP予約番号??あ〜もうわから〜ん

例えば、あなたがDocomoユーザの場合、今の電話番号を楽天モバイルでも使えるようにするためにDocomoからMNP予約番号という情報を取得する必要があります。

Web・電話で即日で取得することが出来ます。

各キャリアのMNP予約番号の取得方法
MNP番号の取得方法
docomoau SoftBank
ウェブからmy docomoにログイン

【契約内容・手続き】

【MNP取得】
my auにログイン

【契約内容・手続き】

【お問い合わせ/手続き】

【MNPのご予約】
my SoftBankにログイン

【設定・申し込み】

【契約者情報の変更】

【MNP開通手続き】
電話からMNP予約受付センター(9時~20時)
ドコモ携帯から:151
一般電話から:0120-800-000
MNP予約受付センター(9時~20時)
0077-75470(*通話料無用)
MNP予約受付センター(9時~20時)
ソフトバンク携帯から:*5533
一般電話から:0800-100-5533
注意点

⚫︎MNP予約番号は取得から15日間の有効期限

⚫︎楽天モバイルを申し込む場合、10日以上の有効期限が残っている必要がある

MNP予約番号は有効期限がありますので注意しましょう。手順に従って乗り換え手続きをやれば、なにも問題ありませんのでご安心を。

②楽天モバイルを申し込む

MNP予約番号の取得が終われば、楽天モバイルに申し込みをします。

▶︎楽天モバイルの申し込みをする

申し込みに必要な書類
①本人確認書類
(運転免許証・マイナンバーカードなど)②契約者情報
(氏名・住所・メールアドレス・電話番号)③支払い情報
(銀行口座・クレカ・デビットカード情報など)
申し込み手順

楽天モバイル公式HPにて、「新規/乗り換え(MNP)お申し込み」をタップ

Rakuten UN-LIMIT V「プランを選択する」をタップ
※全楽天モバイルユーザは4月1日から新プラン「UNLIMIT VI」に自動的に変わります。

各種オプションを選択
必要なオプションがあれば選択してください。終われば「この内容で申し込む」もし、端末の購入もあるのであれば「製品選択へ進む」をタップ

楽天会員に登録していない方は、この手順の途中で会員登録の画面が出てくるので登録しましょう。

既に持っている方は、ログイン🆔とPWを入力してください。

楽天🆔とPWは覚えておきましょう。

③回線切り替え

申し込みが完了すると数日で楽天モバイルからSIM・スマホ端末が配送されます。

ここで「MNP予約番号」の登場です。

MNP開通手続きの手順
①お持ちのスマホやタブレット・PCからmy 楽天モバイルにアクセスします。
楽天モバイルを申し込みしたときに設定した楽天🆔とPW②該当申し込み番号を選択し、タップしてください引用:楽天モバイル「MNP転入する」ボタンをタップしてください

引用:楽天モバイル

以上です。

④APN設定


Taro

これで最後です!もうちょっとがんばりましょう!

インターネット接続用の「APN設定」をします。これは楽天モバイルで購入した端末はする必要がありません。

他社から乗り換えの方のみ必須事項です。

iPhoneのAPN設定方法のみを解説します。(Android端末の方はこちら

APN設定方法(iPhone)

①SIMを挿入

②設定を起動し、「モバイル通信」を選択してください。

③「通信のオプション」を選択してください。


⚫︎iOS13で設定の場合
「音声通話とデータ」を選択し、「VoLTEオン」を選択してください。

⚫︎iOSで設定の場合
「音声通話とデータ」を選択してください。


⚫︎iOS13で設定の場合
「VoLTEオン」を選択すると下にポップアップが出ますので、「OK」を選択してください。

⚫︎iOS14で設定の場合
「VoLTE」を選択すると下にポップアップが出ますので、「OK」を選択してください。


⚫︎iOS13で設定の場合
「VoLTEオン」が選択されたのを確認し、左上の「<」で戻ります。

⚫︎iOS14で設定の場合
「VoLTE」がONになっていることを確認して、戻ります。

⑦「モバイルデータ通信ネットワーク」を選択します。

⑧「モバイルデータ通信」と「インターネット共有」の「APN」入力エリアにAPNを設定してください。入力は「rakuten.jp」となります。
入力後左上の「<」で戻ります。

⑨8までの手順で「インターネット共有」も利用できるようになり、「オフ」と表示されます。

以上でAPN設定は完了です。

お疲れ様でした。

もし、ネットに繋がらない時は?

 

全部設定し終わったのに、ネットに繋がらない!なんで〜〜(泣)

設定が完了したのに、ネットが繋がらないのは以下の理由が考えられます。

①動作確認済み機種ではない(ほとんどの理由がこれ)
②iPhone XR以前の機種でRakuten UNLIMIT Vを契約している
③機内モードになっている
④通信障害が発生している

ネットに繋がらない理由のほとんどが、自分のスマホが楽天モバイルに対応しているか確認してないせいで繋がらないという場合です。

他社から楽天モバイルに乗り換える際は必ず、楽天モバイルに対応している機種か?確認しておきましょう。

キャリアから楽天モバイルに乗り換えるメリット

僕は2年前にキャリアから楽天モバイルに乗り換え、今も使っています。楽天モバイルの最大のメリットは「料金が安い」こと。

関連記事:楽天モバイルに乗り換えて、年間8万円の節約に成功しました!

正直、今のところ楽天モバイルがお得すぎるので、キャリア・その他の格安SIMに乗り換える予定はありません。

①スマホ代が節約できる

現在スマホ代はゼロ円です。一切支払っていません。

只今、Rakuten UNLIMIT VプランorVIプランに加入した方は1年間スマホ代が無料になるキャンペーンをやっており、その恩恵を受けている形です。

正直、このキャンペーンは神すぎます。

このキャンペーンが終わったとしても、Rakutenモバイルの新プラン「Rakuten UNLIMIT VI」は4つの料金プランで、その月に使ったデータ分に応じてスマホ代が請求される形になります。

料金プランはこんな感じ⬇️

めちゃくちゃお得ですよね。

スマホ代が無料になるキャンペーンは先着300万名様限定で、現在250万契約まで達しているのでもうすぐ終わってしまいます。

お得すぎるキャンペーンが終わる前に楽天モバイルに乗り換えましょう!!

▶︎楽天モバイルに乗り換えてスマホ代を無料にする

②楽天ポイントが貯まる!使える!

僕は「楽天経済圏」という生活スタイルを取り入れており、その一環で楽天モバイルを利用することでポイントがじゃらじゃら貯まるようになりました

楽天経済圏って何?

って方は以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事:みんなが言う「楽天経済圏」って何?

現在はキャンペーンのおかげでスマホ代が無料ですが、それまでは楽天モバイルの利用料を楽天ポイントで払っていました

普段のお買い物で楽天クレカを使ったり、楽天市場を利用したりして貯めたポイントで払っているので、実質ゼロ円

楽天経済圏の本領発揮!といったところでしょうか?

関連記事:コスパ最強の楽天クレカ!楽天経済圏へのパスポート

他にも楽天モバイルを利用するメリットはあります。

③楽天回線ならデータ量使い放題
④格安SIM会社の中では実店舗が多い
⑤通信制限が来ても1Mbpsで使い放題
⑥大量ポイント還元で端末が安い

一方で楽天モバイルにはデメリットもあります。メリットばかりではありません。

検討中の方はぜひ参考にしてください。

関連記事:楽天モバイルの唯一のデメリットは〇〇!

まとめ:楽天モバイルに乗り換えてお得に生きよう!

上記をまとめます。

楽天モバイルの移行の手順
①MNP予約番号を取得する
②楽天モバイルの申し込み
③回線の切り替えをする
⑤ANP設定をする

楽天モバイルの乗り換えをする手順を紹介してきました。

楽天モバイルのお申し込みは「Web・電話・店頭」の3つがあります。オススメはいつでもどこでも申し込みができる「オンライン」です。こちらから楽天モバイルのお申込みが出来ます。

先着300万名様限定で1年間スマホ代が無料になるキャンペーンが終わらないうちに楽天モバイルに乗り換えましょう!

\スマホ代が無料になるキャンペーンは4月7日まで

▶︎楽天モバイルの申し込みをする

ライフスタイル節約楽天経済圏
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました