Kyashに代わるポイント2重取り可能なサービスは?~NLカードとビックカメラビックSuica~

節約
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!Taro(@TaroimoLife)です!

Kyashポイント、ついに改悪されましたね。
▶︎Kyashポイント改悪。使うの辞めます。

いやぁ〜『楽天ポイント』と『Kyashポイント』の両取り、つまりポイント2重取りでじゃらじゃらポイントを稼ぐことが出来たんですけどねぇ。残念です。

Kyashに代わる、ポイント2重取りできるお得なサービスないかなぁって探してみました!

それが

この二つ!

今回は詳しくカードの特徴とポイント還元率、さらにクレカの使い分けについて考えていきたいと思います!

もっとお得に生活したい方はぜひ、この記事を参考にしてみてください!

Kyashに代わるポイント2重取り可能なクレジットカード

Kyashに代わる、ポイント2重取りできるクレジットカードを2種類見つけてきました!

それが、

以下、解説していきます。

最大5%還元!三井住友ナンバーレスカード(NL)

2021年2月に誕生した三井住友ナンバーレスカード。カード番号・保有社名がカードに記載されておらず、安心安全なクレジットカードとして注目されています。

三井住友カードの情報について表でまとめました。

三井住友ナンバーレスカード
ポイント還元率0.5%(通常)
最大5.0%(*対象店舗でタッチ決済で)
年会費無料
保険海外旅行保険(2000万円)
*対象店舗
マクドナルド・ローソン・ファミマ・セブン
ポイントの使い道
Vポイントは残高にチャージでVISA・iD加盟店で利用可能
1ポイント=1円

コンビニをよく利用する人にはお得なクレジットカードですね!

お得なキャンペーン情報
1000ポイント⬅️2/1~4/30までに新規入会
20%ポイントを増量⬅️2/1~3/31まで、ポイントを残高にチャージ
抽選で1000ポイント⬅️2/1~4/30まで、三井住友カードで5万円以上利用
20%還元(最大10000ポイント)⬅️カード入会後、買い物利用

三井住友ナンバーレスカードを作るなら、確実に今が1番メリットが多いですね!

例えば、今NLカードを発行して、5万円をカードで支払う。

1000ポイント(新規入会)+1000ポイント(抽選)+10000ポイント(20%還元)+600ポイント(残高へチャージ20%増量)

合計:最大12,600円相当のポイントがゲットできます!

▶︎三井住友ナンバーレスカードの公式HPはこちら

ビックカメラSuicaカード

交通系電子マネーSuicaが付帯するビックカメラSuicaカード。Suicaにチャージすることでポイント還元されるので公共交通機関をよく使う人には非常にお得なクレジットカードです。

ビックカメラSuicaカードの情報を表でまとめました。

ビックカメラSuicaカード
ポイント還元1%(通常)
1.5%(Suicaにクレジットチャージ)
最大10%(ビックカメラ利用時)
年会費1年目 無料
2年目~477円(税抜)
年1回利用で無料
保険国内旅行:1000万円(利用時)
海外旅行:500万円(自動付帯)
ポイントの使い道は?
①ビックポイント:1500ポイント➡️1000円(Suica)
②JREポイント :1500ポイント➡️1500円(Suica)
Suica➡️公共交通機関・Suica決済のできる店舗

ビックカメラSuicaカードからモバイルSuica(または付帯するSuica)にチャージをして、JR東日本の定期代+切符・新幹線・びゅう旅行商品代を購入すれば、1.5%ポイント還元されます。

例)
定期代5万円/月 ⬅️ 還元750ポイント/月(9000ポイント/年間

交通系のサブカードとして持つなら、最高レベルの高還元率クレジットカードです。

▶︎ビックカメラSuicaカードの公式HPはこちら

ビックカメラSuicaカードを使ってみようかな

ビックカメラSuicaカードを作ってみようかなと思っています。

月に数回は電車を利用しますし、いつも行ってるカフェがSuica決済が可能ですのでビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージして利用した方がポイントが貯まるしお得かと。

1万円/月の利用 ⬅️ 150ポイント/月(1800ポイント/年間

考えてみると、クレカは1枚しか持ってなかったのでこれを機に2枚目のクレカを持つことにします。

▶︎ビックカメラSuicaカードの公式HPはこちら

メインは年会費無料の楽天カードで

今のところ年会費無料&1%還元の楽天カードが最強すぎるので、普段のお買い物+楽天市場でのお買い物は楽天カードを利用しようと思います。

僕は生活する上で必要なモノを全て楽天と連携し、ポイントがじゃらじゃら貯まる仕組みを昨年の初めに完成させました。
そのお陰で、年間6万ポイント(6万円相当)をお得に貯めることが出来ました。
▶︎楽天経済圏についての記事はこちら

これを読んで、

僕も楽天経済圏に移行しようかな。

そう思われた方は、楽天経済圏への移行1ステップとして楽天カードを作りましょう!
▶︎【楽天経済圏へのパスポート】楽天カードについて

まとめ

Kyashが改悪されたことにより、僕のお財布事情をガラリと変えることになりそうです。

とりあえず

楽天カード ✖︎ ビックカメラSuicaカード

の2枚持ちにしようかと思います。

それぞれの特徴をおさらいしておきます。

楽天カードの特徴
①楽天ポイントがお得に貯まる
②楽天市場でのお買い物がお得に
③年会費無料
④楽天経済圏には必ず必要
ビックカメラSuicaカードの特徴
①Suicaチャージで1.5%還元
②ビックカメラ利用時最大10%還元
③年会費無料(2年目〜は年1回利用で無料に)
④ポイントはSuica残高へチャージ

▶︎ビックカメラSuicaカードの公式HPはこちら

▶︎三井住友ナンバーレスカードの公式HPはこちら

節約
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました