配当金で月5万円の不労所得が得たい人のための米国高配当株ETF【VYM・HDV・SPYD】

株式投資
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!投資歴2年の超初心者投資家Taro(@TaroimoLife)です!

月5万円の配当金を得る」という目標で僕が投資をしているのは「米国高配当ETF」。

代表的な米国高配当株ETF
・VYM
・HDV
・SPYD

が代表される米国高配当株ETFのこと。

簡単に解説すると、

✔️ VYMは超安定的
✔️ HDVは安定的かつ、高配当
✔️SPYDはハイリスクハイリターン

僕はHDVとSPYDに投資を続け、月5万円の配当金を目指している最中です。

この記事を読んでわかる事
なぜ米国高配当株に投資するのか?

投資初心者さんこそ知っておきたい米国高配当ETF
 

って方はぜひ参考にしてください。

それでは解説していきます!

なぜ高配当株ETFに投資するのか?

なぜ高配当株EFFに投資するのか、理由は2つあります。

①管理が超ラク&手数料が安い
②収入の柱の1つにしたい

1つずつ解説していきますね!

①管理が超ラク&手数料が安い

株式投資の鉄則は「分散投資」です。

セルフで分散投資をするためには1つ1つの銘柄を分析して、

「この株は業績が良いから配当をしっかり出してくれそう」

「この企業は長く活躍しそう」

って銘柄を選定しないといけません。これが大変。

サラリーマンの片手間で、株銘柄の分析なんてできないよ…。

VYMは約400銘柄、HDVは約70銘柄、SPYDは約80銘柄で構成されており、これらのETFに投資するだけで簡単に分散投資することができます。

しかも、銘柄の組み替えは投資家の代わりにETFを運用するファンドがやってくれます。

その管理手数料は年間0.06~0.08%と激安!

100万円の運用で、年間コストは600円。

激安コストで分散投資ができ、銘柄の組み替えをしてくれるのはETFの最大のメリットですね!

②収入の柱にしたい

将来的に配当収入として月5万円を目指しています。

若い時はその配当収入を遊びに使えるし、老人になっても「セルフ年金」として活用できるんですよ!

年金+セルフ年金で15~20万/月もらえるから、割と裕福な老後生活を送れそうですよね。

利回り3%として計算すると、必要投資額は約2000万円。全く不可能な数字じゃないです。

今のうちからコツコツ投資していけば、月5万円の配当収入も夢ではないと思ってます。

米国高配当株ETFの比較

代表的な米国高配当株ETFには以下の3つがあります。

VYM
 ・超安定的

HDV
 ・安定的かつ、高配当

SPYD
 ・ハイリスクハイリターン
 VYMHDVSPYD
運営会社バンガードブラックロックステイトストリート
配当利回り2.7~3.4%3.3~4.0%3.5~4.5%
経費0.06%0.08%0.07%
銘柄数41370~8080
特徴超安定的に
高配当利回りを目指す
少しリスクをとって
高配当利回りを目指す
めっちゃリスクとって
高配当利回りを目指す

VYM

VYMはこんな株だ!

✔️超安定的に高配当利回りを目指す
✔️広く分散されている

413銘柄と広く分散されており、財務優良企業から選定されているので、すごく安定的に高配当利回りを目指せるETF。

あまりリスクは取りたくないけど、安定的に配当金がほしい!って方にオススメ

HDV

HDVはこんな株だ!

✔️ ちょっとリスクを取って高配当利回りを目指す
✔️ 高いトータルリターンが期待できる

70~80銘柄の財務が健全である銘柄に分散投資されています。

世界有数の大企業が集まっていますね

SPYD

SPYDはこんな株だ!

✔️ めっちゃリスクを取って高配当利回りを目指す
✔️ 3つの中で配当利回りが1番高い

高配当だけを目指すETFです。

コロナショックで30%以上の下落をして、未だにショック前の水準には株価が戻ってきていない状況です。

ただ、配当利回りは以前高い水準を保っており、まさにハイリスクハイリターンなETF。

 
⬇️12月の配当金が発表されました!SPYDの分析を初心者ながらやってます。
【2020.12月最新】SPYD激増配!やったぁ〜。【配当金月5万円までの道のり】

HDVとSPYDに投資しています

僕はHDVとSPYDを7:3で投資をしています。

理由はセクター(業界)が程よく分散され、相性が良いから。

HDVの上位3業種
1.エネルギー
2.ヘルスケア 
3.通信
SPYDの上位3業種

1.金融 
2.不動産 
3.エネルギー

という風にこの2つのETFを組み合わせる事で、しっかり分散できます。

リスクをしっかり調整しながら、高配当を目指す。

っていう事をこびと株さんに教えて頂いたことを丸パクリ(笑)勉強になります


てな感じで、毎月HDVとSPYDに投資をして月5万円の配当金を得る、っていうのが今の方針です。

これから高配当株に投資を始める人へ

以上をまとめると、次の通り。

高配当株ETFに投資をする理由
①管理が超ラク&激安コスト
②月5万円の副収入が欲しい
✔️ VYMは超安定的
✔️ HDVは安定的かつ、高配当
✔️ SPYDはハイリスクハイリターン

相性がいいと言われるHDVとSPYDを組み合わせて、月5万円の配当金を目指し、コツコツ投資をしています。

12月の配当金も先日振り込まれ、非常にテンション高くこの記事を執筆しております。

これから米国高配当株を始める人は

✅ ネット証券だから、激安コスト
✅ 業界最大手の安心企業
✅ 外国株の取り扱いが豊富で、

✅ 楽天ポイントで株を買えるようになる

などメリットだらけな楽天証券がオススメです。

\資料請求はこちらから!/

楽天証券

日本株で高配当株投資を始めたい方は、【SBIネオモバイル証券】投資初心者が月5万円の配当収入を目指すロードマップを参考にしてみてください!

<あわせて読みたい>
⚫︎【株式投資】つみたてNISAは「楽天証券」で始めるべきメリット5選
⚫︎NISAって何?初心者でも簡単にお金を増やせる投資術♪

株式投資高配当株投資米国株
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました