【初心者必見】動画編集の案件の取る方法!未経験から始める副業

動画編集
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
こんな人にオススメ!
⚫︎動画編集で副収入を稼ぎたい人
⚫︎なかなか案件がもらえない人
⚫︎駆け出しの動画編集マン

コロナ禍で企業の業績が悪くなっている状況で、ついに副業を解禁する流れがやってきました。

中でも「動画編集」は全くの未経験からでも稼ぎやすい、ということでとても人気があります。

動画編集を始めてみたいけど、仕事の案件ってどうやって取ればいいの?

こんな疑問にお答えします。

執筆者のプロフィール

Taro

2020年11月から副業で動画編集をスタート。6ヶ月目で月3万円の副収入を稼ぐことに成功

今回の記事では未経験でも始められる動画編集の仕事の案件の取り方を紹介していきます。

何か副業を始めようと思っている人、これから動画編集を始める人は絶対に読んでください!

この記事を読んでわかること
・最初の案件を取るために僕がしたこと
・未経験編集マン1か月目の収益
・単価を UPしていくには?
完全に僕がやってきたことだけを話していきます。そっくりマネをして頂いても大丈夫ですが、責任は取れません(笑)

こうやってステップアップしていくんだぁと、優しい感じで読んで頂けると幸いです!

それでは解説していきます。

初心者が案件を取るためにしたこと

まず、動画編集を始める上で大きな壁にぶち当たりました。

 

どうやって、編集すんの???

どうやって編集すれば良いのかわからないし、そもそもどの編集ソフトを使って始めれば良いのかもわからない。

色々調べてると、編集ソフトはAdobeのPremiere Proが良いみたい!ってことだったので、即購入!

▶︎60%OFF??編集ソフト(Premiere Pro)のお得な買い方を紹介♪

それから最初の1ヶ月にしたことは以下の通り

①YouTubeで動画編集スキルを学ぶ
②自分でVlogを作成(もしくは自己紹介動画)
③クラウドソーシングで営業20件

この3ステップで最初の1件の案件を取ることに成功しました。

では1つ1つ解説していきます!

YouTubeで動画編集スキルを学ぶ

講師が解説している動画を見ながら学ぶのが、1番効率のいい方法だとぼくは思います。

今の時代、動画編集スキルを学ぶためのオンラインスクールやオンラインサロンなど多数ありますが、全て不要!だと思ってます。

だって、YouTubeで解説してくれる人いっぱいいるもん

ぼくはオンラインスクールやオンラインサロンには全くお金をかけることなく、YouTubeでひたすら勉強することにしました。

参考にした動画がこちら⏬

あの有名なリベラルアーツ大学 学長の派生チャンネル「リベ大スキルアップ講座
全7回に渡って「動画編集の基礎」をすべて学べます。

素材が添付してあるので、わざわざ用意する必要がありません。
同じ素材で編集しながら学べるので、すごくわかりやすいです。

動画編集基礎講座【第1回】アプリケーションの基礎知識【Premiere Pro】

上記の講座を一通り学べば、かふたろうさんの動画でさらにスキルアップ!

かなり実践的なことが学べるのでおすすめです

【初心者向け】エッセンシャルグラフィックスで大量のテロップを高速で効率化して作る方法【Premiere Pro】

こんな感じで、YouTubeで無料公開されている動画をひたすら見て、動画編集のスキルを学んでいきました。

②自分でVlogを撮影・編集

クラウドソーシングでYouTube編集の代行の案件を取るためには、「実績」が必要。

なので、自分でVlogを撮影・編集することにしました。

機材は全く持ってなかったので、手持ちにあるスマホ(iPhone 11 pro MAX)で撮影。

こんな感じで、Vlog系YouTuberのありがちな「休日の過ごし方」的な動画を作りました(笑)

Vlog 01 「休日の過ごし方」海とコーヒーの絶妙なマッチング Spending holiday at the beach in JAPAN

自己満のために作ったわけじゃないですよ!この動画には動画編集マンに必要なスキルがいっっっぱい詰まってます。

それは、

・カット編集
・テロップ入れ
・BGM/SE挿入
・エフェクト入れ

動画編集の仕事を受ける際、必要なスキルがすべて詰まっています。

こんな感じで、編集ソフトに触れる機会を増やしながら動画を作成し、これを実績として営業活動をしていきます。

③クラウドソーシングで営業20件

動画編集の仕事をするにあたり、クラウドソーシングへの登録が必須となります。

【クラウドソーシングとは?】
ネットワーク上で仕事の受注、報酬の受け取りなどができる場所。動画編集で稼ぐには、ここへの登録が必須です!

僕ら動画編集者はクラウドソーシングに挙がっている仕事の案件に「私が編集しますよ!」って応募して、仕事を貰います。

とりあえずこの3つ登録しておくといいですよ!

3つのクラウドソーシングサービス

登録後は、毎日3件営業という目標を立て、営業しまくりました。

なかなか案件が取れない!!!
気付けば20件以上の案件に営業をしていました。

それだけ営業した甲斐があってか、ようやく案件を手に入れました!

10分動画の編集で単価400円という格安案件でしたが、めちゃめちゃ嬉しかったですね!

そんな感じで、最初の案件は取れたんですよね。

ぼくがしてきたステップアップは

①YouTubeで動画編集スキルを学ぶ
②自分でVlogを撮影・編集
③実績をもとに、クラウドソーシングで鬼営業

結構、簡単じゃないですか?

動画編集スキルなんて1週間で学べるし、あとは鬼の行動で営業活動していけば必ず稼げるようになります!

▶︎【初心者】動画編集で月3万円の副収入を稼ぐためのロードマップ

動画編集を始めた最初の収益は、3600円でしたね。

単価400円の案件が継続で9件編集したので。

それから半年経って、今の収益は10倍以上にUP!あのとき、諦めずに行動しててよかったって心底思います。

動画編集の単価をUPするには?

実績が増えれば、どんどん単価を上げていく必要があります。

だって1本単価500円でやってたら流石に死ねるので。稼げなさすぎてまじで挫折します。

1本につき大体4~5時間ほど掛かってたつき時給100円以下。キツすぎ笑

契約の打ち切りも覚悟に単価UPの交渉をしました。

見事に当たって砕けましたが、その後その実績を元に新たな案件探しの旅を出たところ、1週間以内に2つの案件を取ることに成功!

しかも単価は一気に4倍の2000円!!!

格安案件でも今ある継続契約は逃したくない!っていう気持ちとるでわかります。

でも格安案件で消耗するのは本当に良くないです。

心を鬼にして「私、さらにステップアップしてきます!」っていう気持ちで次の案件を探しましょう。きっとすぐ見つかりますよ。 

流れはこんな感じ⬇️

格安案件 ➡︎ 実績を積む(10本くらい) ➡︎ 単価UPの交渉。 ダメなら ➡︎ 新たな案件へ

これを繰り返すことで単価は自然と上がります。

まとめ:実績を積みながらステップアップ

以上をまとめます。

動画編集未経験が最初にすること
①3つクラウドソーシングへ登録
・CrowdWorks(クラウドワークス)
・ランサーズ
・ココナラ
②プロフィールは完璧に仕上げる
③実名・実写を公開する
案件を取る方法
①格安案件でもひたすら営業
②実績が貯まれば 単価UP交渉 or 単価UP案件に応募
③これをひたすら続ける
<あわせて読みたい>
動画編集副業
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました