格安で海外留学!5万円握ってニュージーランドに行った話「ワーキングホリデー」

旅行
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

留学したいけどお金がない!

エージェントが紹介する留学って1ヶ月で20万円とか
結構高いですよね?

留学費用を安く済ませたかったらセブ留学とかマレーシア留学とか
それでも1ヶ月10万円とか?

でも留学の概念ってただ語学学校に通って英語を学ぶだけではないと思うんですよ

英語を使った仕事をすることで
基本的な英会話やビジネス英会話を学ぶ

これも留学の一つではないでしょうか?
英語を学ぶことには変わりないし・・・

やっぱりエージェントを経由すると
手数料が掛かって留学費用が高くなるものです

今回紹介するの

実際に僕がたった5万円を握りしめて
ワーキングホリデーでニュージーランドに行った話をしていきます

前置きですが
決してエージェントを使った留学を否定するものではなく
こんな風に費用を抑えて留学をすることができる
という紹介記事になっているのでご了承ください

こんな人におすすめ!

・ワーキングホリデーを考えている方
・格安で留学がしたい方

とりあえず5万円あればワーホリ行けます!

僕がニュージーランド行った時は
本当に銀行口座の残高のなけなしの5万円しか持っていなくて
仕方なく5万円を握りしめて行きました

もちろん飛行機代とか保険代とかの諸費用は含まれていません

当時の持ち金は諸々の諸費用を引いた5万円でした。

飛行機代や保険代、ビザの申請代・申請方法など
後日記事にて紹介しますので
そちらも参考にしてみてください!

5万円の使い道は?

【1週間分】
宿代       ゲストハウス      6500円
食費                                   8000円
以上

残りは全て緊急時用に取っておきました

さすがに5万円では1ヶ月も生活費で賄えなさそうだったので
1週間必死に仕事を探しました

ネットで探したり、店に出向いて交渉したり・・・

僕がお勧めする仕事はゲストハウスの住み込みクリーナー

理由①家賃を浮かすことができる

オークランドのような中心地は家賃が高いです

シェアハウスで1ヶ月6万弱くらい

東京より高いような気がする

オークランド郊外でもシェアハウス1ヶ月5万とか

NZは基本的に一人住まいだと家賃が高すぎるので
若い世代(特に学生)はシェアハウスが基本です!

私がクリーナーとして働きながら住んでいた「Uenuku Lodge」というゲストハウスでも1ヶ月5万とかでした
8人ドミトリーで

高いよね〜

★★★ ウエヌク ロッジ, オークランド, ニュージーランド
Uenuku Lodgeは、オークランド中心部から車で6分のポンソンビー村の中心部に位置し、ゲスト用キッチン、ガーデンエリア(バーベキュー設備付)、無料Wi-Fi、敷地内無料駐車場を提供しています。...


しかし
クリーナーとして働くことで家賃タダ+お小遣いもらえました!

これはかなり助かりましたね
タダで住めて、お小遣いもらえて、ベッドメイキングまでしてくれて笑 

至れり尽くせりですわ

理由②仕事がめっちゃラク

Uenuku Lodgeは10部屋ぐらいで最大20人ほど泊まれるゲストハウスです

クリーナーの仕事というのは主に二つ

部屋掃除水回り掃除

仕事時間は2時間で朝10:00~12:00まで週7
つまり毎日仕事でした
(もちろん本当に都合が悪い時はオーナーに相談したら休みもらえます!)

朝の時間は特にすることもないので
出来る仕事があってなによりでしたね!

お給料は2時間分の固定給が週に1度振り込まれる形でした

固定給なので仕事が早く終わったとしても
しっかり2時間分のお給料がもらえます

できるだけ早く終わらせたい!
と思っていた僕は平均で45分で仕事を終わらせていました笑

1時間を超えることはなかったかも?
どうすればもっと効率よく仕事ができるかばっかり考えてました笑

するとオーナーは

日本人はやっぱり仕事が早いねぇ

と感銘していました笑

理由③英語漬けの毎日

ゲストハウスに泊まりに来る人のほとんどは旅人ですので
週替わりで人が入れ替わります

それも世界各国から

日本、ドイツ、イギリス、スウェーデン、フランス、
スロヴェニア、アルゼンチン、韓国、NZ、インド

なんて国際色豊か

みんなが集まって話すと

「うちの国ではこれが普通だよ」

「うちの国ではこんなことするよ!」

異文化交流が自然と生まれ、たくさんの刺激がありました
やっぱりこれらの会話は100%英語です

英語は世界共通語ですね

でもそんな急に英語なんて喋ることできないよ!

心配しなくて大丈夫!
出会いというのは素晴らしいものだなって思ったことがあります

そのゲストハウスにワーホリできていた日本人の男の子がいました

YES NO アンサーくらいしか英語ができなかった彼ですが
ゲストハウスの住人に元々英語を教える教師をしていたNZ人女性がいました

話を聞くとアフリカで英語を教えてたとか?
(すみません。忘れました。)

彼女が彼のために毎朝2時間ほどマンツーマンで英語のレッスンをしてました
6ヶ月くらいそのレッスンが続きましたね

結果彼はスラスラ英語が出てくるようになってかなり英語力が伸びました

こんな出会いがあるのなら高いお金払って語学留学行く必要なんてないでしょって思いませんか??

行動すれば英語を学べるチャンスが舞い降りてくる

留学って正直めんどくさいです

○自分でしないといけない手配

ビザの申請、飛行機の手配、語学学校の手配、仕事を探す、住む場所の手配、保険など

でもエージェントに任されば全部してくれますよね

仕事で生活費を稼いでいましたが
5万円だけでも英語を学ぶための留学はできます!
行動力さえあれば!)

行動をすれば新しい経験ができるのはもちろん
新しい友人が増えるし
前述した日本人のような素敵な出会いができます

もちろん
ちゃんとエージェントを使って語学学校に入学して
英語を学ぶ留学を否定するつもりはありません

ただ
こんな風に英語を学びに行っている人もいるんだなぁ
って思って頂ければ幸いです笑

質問とかあればなんでも答えるので気軽にコメントください!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

旅行ワーキングホリデー
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました