【ワードプレス】超簡単ブログの作り方3ステップ!【初心者必見♪】

ブログ
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

 

ブログを始めたいけど作り方がわからないよ!

何から始めたらいのか全くわからない!

こんな疑問にお答えします!

はっきり言います。

誰でも簡単にブログを作ることができます!

全くの初心者の僕でも作ることが出来るんですから。

 

今回紹介することは以下の通り。

ブログの作り方3ステップ

①ブログ開設の準備
②ブログ開設の手続き
③ブログ記事の投稿

 

こんなツイートをしました。

ブログってそんなスキルも身に付けられるし、

✅収入は無限大(月100万円稼ぐ人もいる)
✅金銭的リスクは低い(費用は月1000円〜)
✅ストック収入の要素がある(不労所得)

ブログで副業を始めるのはすごくオススメですよ!

 

それではブログの始め方3ステップを解説していきます。

 

簡単3ステップの概要

初心者でも簡単にブログを作ることができます。

しかし、途中で路頭に迷ってしまうと本当に訳が分からなくなってしまうので、初心者さんほどまずは全体の把握をしておきましょう。

 

ブログの作り方3ステップ

①ブログの開設の準備

ブログ開設に必要なもの

・ドメイン(.com  .orgなど)
・サーバー
・WordPressのテーマ

 

スマホでも出来ますが、圧倒的にパソコンの方が作業効率は良いです。

ブログを始めるにあたって、高スペックなパソコンは必要ありません。3~4万円で購入できるパソコンで十分だと思います。

あまりパソコンについて詳しくないので「パソコン ブログ スペック」ってググってみてください。

 

②ブログ開設の手続き

①で決めたサーバー等の契約・設定をしていきます。

 

初心者さんはここで「も〜いや!」ってなるんですよ。なので初心者さんこそは、必要な手続きを一括で簡単にセットアップしてくれるサービスを選ぶのが良いでしょう!

 

③ブログ記事の投稿

ここまで来れば、あとは自分の好きなように記事を書いていくだけ!

 

ここまでが「ブログ開設の概要」でした。

それでは各ステップを詳しく解説していきますね!

 

①ブログ開設の準備

ブログ開設に必要な3つのもの

ℹ️サーバー
⚫︎ブログのデータを保管する場所
⚫︎サーバーをレンタルする会社がある
⚫︎いろいろ会社があるため、初心者には選びにくい。ℹ️ドメイン
⚫︎英数字が並ぶ、言わばブログの住所(例: taroimolife.com)
⚫︎通常は購入後、各種設定が必要ですが、「簡単セットアップサービス」を購入すれば簡単にできますℹ️WordPressテーマ
⚫︎ブログのレイアウトを決める
⚫︎有料テーマ・無料テーマがある

 

「アメブロ・はてなブログ」のような無料ブログは

広告が貼れない場合がある
サービスが急に終わることがある

のであまりおすすめしません。

 

ブログ初心者さんにはConoha Wingが圧倒的にオススメ!

ブログ初心者さんにはConoHa WING がオススメです。

理由は、

①初期費用が無料(月額料金も安い)
②性能も十分で、速度も速い
③コントロールパネルの表示がわかりやすい!
④ベーシックプランで十分使える(1年契約 1200円/月900円/月

 

ConoHa WING は「WordPressかんたんセットアップサービス」があり、

サーバー・ドメイン・WordPressテーマをまとめてかんたんに設定することができます。

10分もあれば出来ます!

1200円/月900円/月キャンペーン中!!!

 

ではConohaWingの申し込み手順を見ていきましょう。

 

ブログ開設の手続き

ブログ開設の手続きの手順はわずかに6つです!

 

①ConohawWingの公式サイトにアクセス

Conoha Wingの公式サイトにアクセスをして、「お申し込み」ボタンをクリック

 

②メールアドレスとパスワードを入力

初めての方の欄にご自身の「メールアドレス」と「パスワード」を入力してください。

※パスワードは忘れないようにしておきましょう!

 

③契約プランを決定

契約プランを選択します。

 

ℹ️料金タイプ
⚫︎WINGパックℹ️契約期間
⚫︎契約期間が長いほど安い
⚫︎初心者さんには12ヶ月プランがオススメℹ️プラン
⚫︎基本的にはベーシックで十分
⚫︎ハイスペックを求める人はスタンダード・プレミアムを選びましょう

ℹ️初期ドメイン
⚫︎ドメインは自分で用意するため利用しません
⚫︎この段階では適当な英数字を入れておけばOK

 

④「WordPressかんたんセットアップ」を選択

必ず、WordPressかんたんセットアップを「利用する」を選択しましょう。

 

入力項目

ℹ️サイト名
⚫︎ブログのタイトルを決めます
⚫︎後からも変更は可能です。ℹ️サイト用新規ドメイン
⚫︎自分のブログのURLを決定します
⚫︎.com以外にも12種類の中から選べます
⚫︎ドメインは後から変更できないので注意です!ℹ️WordPressユーザ名
⚫︎WordPressログイン時に使います
⚫︎外部に公開されないので、わかりやすいものにしましょう

ℹ️WordPressパスワード
⚫︎これもWordPressログイン時に使います
※忘れないように注意しましょう!

ℹ️WordPressテーマ
⚫︎「Cocoon」「JIN」「SANGO」の中から選択します
⚫︎僕も利用している無料テーマの「Coocoon」をオススメします!

 

その後、「次へ」を押してください

 

⑤個人情報を入力

個人情報を入力していきます。

 

⑥支払い方法を登録

支払い方法を選択し、必要情報を入力します。

「申し込み」をクリックして、終わりです。

 

お疲れ様でした

 

これでブログを書く準備は終わりました!!!

 

1200円/月900円/月キャンペーン中!!!

 

 

ブログ開設後にやっておくべき設定(Conoha Wingの場合)

ブログ開設後に最低限やっておきたいこと。それは「パーマリンクの設定」です。

簡単に言うと

ブログ記事のURLを設定すること

記事を書いた後にパーマリンクを変更すると、変更前の記事のURLを全て修正する羽目になります。

最初の記事を書き始める前に設定することがベスト!

 

 

「%postname%」(投稿名)+「%id-post%」(記事のID)にしておくのが無難かなぁと思います。

 

③ブログ記事の投稿

では早速、記事を書いていきましょう!

でも具体的に記事ってどうやって書くの?

ここからは「ブログ記事の投稿」に関して、以下の2つのことを解説していきます。

 

ブログ記事の投稿に関する2つのこと

①WordPressのエディターについて
②Classic Editorにおける記事の書き方

 

WordPressのエディターについて

エディターとは、記事を書くときの編集画面のこと

最新のWordPressではGutenbergという新しいエディターが導入されています。WordPressテーマによってはアップデートが追い付いていない物も。

 

SANGO:新エディター・旧エディターClassic Editorも利用可能(参照:SANGOのHP)
JIN  :旧エディターの利用を推奨(参照:JINのHP)
Cocoon :新エディター・旧エディターClassic Editorも利用可能

 

僕は旧エディターClassic Editorを利用しています。

Cocoon利用者の場合、「Cocoon設定」から「エディター」で「Gutenbergエディターを有効にする」に☑️を外せばClassic Editorを利用することができます。

Classic Editorの使用方法

Classic Editorの基本的な書き方6ステップを紹介します。

①「管理画面」から「新規作成」を選択
②タイトルを作成
URLは英数字に変更することをオススメします。日本語でも設定できますが、URLが長くなるのでオススメしません。
③本文を記入

④見出しを追加
見出しを以下のようのに適宜追加していきましょう。

⬇️おすすめの書き方
(見出し2) おすすめの理由3つ
・(見出し3)理由①~~~~
・(見出し3)理由②~~~~
・(見出し3)理由③~~~~
(見出し2)~~~~

⑤画像の挿入 
「メディアを追加」をクリックしてファイルをアップロードします。
画像サイズを調整して挿入します。

⑥記事を公開
公開ボタンをクリックすれば、あなたの記事は公開されます。

 

お疲れ様でした!

 

まとめ:誰でも簡単にブロガーデビューできる!

今回は

①ブログの開設の準備
②ブログの開設の手続き
③ブログ記事の投稿

を紹介しました。

 

初心者さんは「ブログの開設の手続き」でよく困惑されます。

僕はConohaWingの「WordPressかんたんセットアップ」でそれは回避することができました!

全ての手続きをまとめて行えるので初心者でも簡単にブログ開設ができます!

1200円/月900円/月キャンペーン中!!!

 

ブログ運営では稼ぐ力だけでなく

ライティングスキル・情報処理能力

など多くのスキルを学ぶことができます。

初期費用もほとんどかからず、すぐに始められるのでオススメです!

 

 

ブログ副業
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました