「Kindle電子書籍」10個のメリット♪紙の本との違いは?

読書
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!Taro(@TaroimoLife)です!

⚫︎電子書籍って紙の本とどう違うの?

⚫︎電子書籍のメリットってあるの?

⚫︎電子書籍って何?

など、最近よく聞く人気機種Amazon Kindleについて、4年以上愛用しているぼくが解説します。

Kindle電子書籍の特徴
・紙に劣らない読書体験
・本棚要らず
・持ち運びが便利
・本体価格8990円〜
・読み放題サービスもある(Kindle Unlimited加入

読書専用の電子書籍リーダーです。

かれこれ4年ほどKindle を使っているので、読書好きの方にはめっちゃおすすめできる10個のメリットを紹介します。

旅行先でも読書を楽しめるとても優秀な電子書籍なので、ぜひ使ってみてください!

Kindleを購入する

Kindle電子書籍の10個のメリット

Kindle愛用4年のぼくが10個のメリットを洗い出しました。それがこちら。

①海外から本が買える
②持ち運びがラク
③本棚がいらない
④目に優しい
⑤お風呂でも読書ができる
⑥気軽にメモや線が引ける
⑦環境に優しい
⑧文字の大きさ・フォントが選べる
⑨紙の本より安い
⑩無料で本が読めちゃう

①海外から本が買える

いつでもどこでもAmazonストアにアクセスして本を購入することができます。

Wifi環境が整っていればその場で購入して、サクッと読書を始めることができます。

ぼくも留学をしていたとき、Kindleにはめっちゃお世話になりました。あのときKindleを持っていってて良かったな、って本当に思います。

国内の旅行先でも1クリックで本を買うことができるので、旅先でも読書を楽しみたい、って方はおすすめです!

②持ち運びがラク

本って意外と持ち運びに不便ですよね。カバンに入れると重いし、かさばるし。

Kindle Paperwhiteならちょっと大きめのスマホくらいの大きさで、182gと超軽量!

かばんに入れて、カフェでちょっとした空き時間にもサクッと読書を楽しむことができます。

③本棚がいらない

読書好きが頭に悩ますことNo.1、本棚。

読み終わったらメルカリで売ればいいや〜と思いつつ、本って増えるし、気付けば本が埃だらけになるし。

Kindle電子書籍なら1つの端末で数千冊の本を保存して、持ち運ぶことができます。

本が無くなれば本棚がなくなるし、本棚が無くなればスペースが広がるし、掃除もしなくて済みます。

④目に優しい

スマホ・タブレット端末で読書をしたら目が疲れませんか?

Kindleのディスプレイは紙のような素材になっています。

Kindleはブルーライトを発しないので非常に目に優しく、長時間の読書でも目が疲れません。寝る前の読書も強い光で刺激しないので、気軽に読書を楽しむことができます。

⑤お風呂でも読書ができる

お風呂で読書をすると本が汚れてしまったり、湿気でシワシワになってしまったりしますよね。

水没のリスクさえあります。

Kindle Paperwhite以上の上位モデルなら防水機能が搭載されており、水に濡れても壊れる心配なく、お風呂でも読書を楽しむことができます。

プールやビーチでも読書を楽しめるところがGOODポイント!

⑥メモや線が引ける

心にグッと刺さった言葉に線を引きたいけど、せっかくの新品の本を汚すのって勇気が入りますよね

しかも線が歪んだら嫌だし、わざわざ定規を持ってきて線を引くのも面倒だし。

Kindleなら間髪入れず指でサクッと線を引くことができます。

同時にメモを取ることができ、後で線を引いたところ or メモしたことだけを表示させることができるので、非常に便利です。

わからない言葉があれば指でタップして、すぐにその意味を調べることもできます。便利ですね〜

⑦環境に優しい

日本での年間紙使用量は一人当たり200kgもあるとされています。

書籍だと大半が古紙や再利用されていますが、それでも紙は木材から作られています。

Kindleのような電子書籍だと紙は一切不要、インクも使わないので小さな子供にも安心です。

ディスプレイやバッテリーを製造するときに二酸化炭素を排出しますが、それでも紙の本よりも排出量は抑えられるとのことです。

⑧文字の大きさ・フォントが選べる

フォントが読みにくい、文字が小さくて読みづらいっていう経験ありませんか?

紙の本だと読みにくくても我慢して読み続けるか、虫眼鏡を覗きながら読む、昔のおじいちゃんがしてましたね(笑)

Kindleだと文字の大きさは10段階で調整ができ、「ゴシック・明朝・筑紫明朝」の3種類のフォントから選ぶことができます。

自分に合った字体に調整できるのは非常に便利だね!

⑨紙の本より安い

本は大体、全国どこの書店で購入しても同じ値段です。基本的に値引きはないですよね。

Amazon Kindleだと最新のビジネス書でも紙の本より10%~20%OFFで購入することができます。

紙を発行しない分、安くなってるんでだね!

Kindle端末を購入するにはお金がかかりますが、長期目線で見ればKindleの方がオトクではないでしょうか?

月に1冊以上の本を読む、って方は月額980円で100万冊以上が読み放題になるKindle Unlimitedがおすすめです。

今なら無料で30日間体験することができるので、試しに使ってみてください。

▶︎無料でKindle Unlimitedを30日間体験する

⑩無料で本が読めちゃう

Amazon Prime会員だと無料で読めちゃう本もあります。

堀江貴文の「多動力」をはじめ、世界的ベストセラー「7つの習慣」、メンタリストDaigoの各種書籍を無料で読めます。

ストアで無料で読める本をチェックする

電子書籍のメリットを理解して快適に読書を楽しもう!

紙の持つ独特の雰囲気・質感は電子書籍では楽しめません。

電子書籍だと「持ち運びがラク・本棚が不要・紙の本より安く買える」というメリットがあります。

自分の読書スタイル・好みに合わせて、多くのメリットを感じられるのであればKindleをオススメします!

Kindleの機種を詳しく比較&解説しているので、良かったら参考にどうぞ。

関連記事:Kindle電子書籍リーダー3機種を徹底比較!

まだ使ってない方は是非一度使ってみてください。今までの読書の概念が変わるかもしれません!

 

読書
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました