【ワーホリ】悲報。NZは物価が高い!貧乏人は外食できないのが事実。食費を浮かす術教えます

旅行
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!Taroimoです

大学3回生の終わりに大学を休学して、2018/5~12までの約7ヶ月間NZ・オークランドでワーキングホリデーをしていました

当時僕は本当に貧乏人で、仕事が見つかるまでめちゃめちゃ節約していました。1日の食事食パンだけとか・・・

なんでそんな生活になったのか?

その理由は物価が高いからです。

ニュージーランドは物価が高くて、スーパーに売ってる食材とか、レストランでの外食とか結構お金がかかるんですよね

・実際どんな食材がいくらくらいなのか?
・外食するにはいくら必要か?
・外食費を抑えるヒント!

など紹介していきます

この記事を参考になるかもしれない人
これからNZワーホリ を検討している人

NZの食品の物価はざっくりこんな感じ

野菜・果物

・バナナ:$3~5/kg 
・りんご:/$3~5/kg 
・みかん:$3~5/kg 
・キウイフルーツ:$4~6/kg 
・トマト:$2~4/kg 
・玉ねぎ:$1~2/kg 
・じゃがいも:$1~2/kg 
・キャベツ:$2~3/玉

旬な野菜・現地で取れた野菜は安くで手に入ります。ただ価格変動がすごくて、旬じゃない野菜だとめちゃめちゃ高くなります

一時期なす1個$7.99とかもありました 高すぎて買えへん

米・パスタ系

・米:$1.8/kg 
・食パン:$1~4/1斤
・パスタ$4/500g

安い米は基本タイ米です。
僕の経験上、タイ米はそのまま白ごはんとして食べるには結構きついですが、チャーハンとかカレーとかにして食べると全然イケます

そしてこの1斤$1パンこの方には本当にお世話になりました(笑)

お金がない時はこればっか食ってました。
パンだから結構お腹膨らむんですよねぇ

別に美味しいわけではないんですけどね・・・

NZワインは安ワインでもめちゃめちゃ美味🍷

ニュージーランドは言わずと知れたワインの名産国なんです

地元のスーパーにでも行けば、いろんな種類のワインがずらーーーーって並んでます

正直どれを選んだらいいのかわからんくらい(笑)

以下のワインでもめっちゃ美味

NZのワインは品質が良いのか?(ワインのことよく知らんけど)$10以下(800円以下)のワインでも美味く頂けます

ちなみに僕がいつも飲んでたワインは$6のワイン(笑)

めちゃめちゃ安いので、お酒飲みたい時はめちゃめちゃこのワインに助けられました
みんなでこのワイン買って、吐くまで飲んでましたわ(笑)

NZの外食はビビるくらい高い

ざっくりこんな感じ・・・

・朝食:$8~10 
・ランチ:$15~25 
・夕食:$25~40 
・バーやパブ:$20前後

ランチで美味しいハンバーガー食べに行ったことがあるんですよ

Ponsonbyにある「Burger Burger」というハンバーガ屋さん

https://burgerburger.co.nz

めちゃめちゃ美味しいんですよ!

ただこれチップスとドリンクつけて$20

高すぎな(笑)

たまにご褒美で食べてました。

外食を安くする裏技!大公開!

BYOのお店で外食
Happy Hourを有効活用

BYOのお店で外食

 BYO(Bring Your Own)をご存知ですか?
BYOとはレストランにワインを持ち込める制度のことです

NZではBYOしても良いよ〜!って店がたくさんあるので、外食するときはこういったお店を使うことをオススメします

ゲストハウス生活をしていた僕ですが、みんなで外でご飯食べにいこかー!って時は必ずBYOのお店に行ってましたね

お店によって少しチャージ料を取られるところもありますが、お店でワイン頼むよりも断然ワインを持ち込んだ方が安いです

(残念ながらビールのBYO聞いたことがありません。)

Happy Hourを有効活用

お金ないけど、たまにはビールも飲みたい!

僕もそんな1人でした

そんな時は、Happy Hour を狙ってパプやバーに行っていました 

Happy Hourとはお店が指定する時間帯・曜日にビールを安くで提供することです

Happy Hourの時だと、大体ビールが$5とかカクテルが$5とかめちゃめちゃ安くなるんですよ!

節約したいけどお酒も飲みたい!って方は、こんな風に有効活用できることも頭に入れていた方がいいかもしれません!

やっぱり基本自炊を心掛けていました

ワーホリ後の旅行にお金を使いたい!

僕はそんな内の1人でした。外食をするとお金がかかるのは当たり前。

これは料理が上手くなるチャンスや!」と思い込み毎日の自炊を心掛けていました

ゲストハウス生活を送っていた僕ですが、僕と同じようにゲストハウスで暮らしているワーホリ勢がいたので、みんなで料理をすることもありました 僕ら日本人は寿司を作ったり、ドイツ人はパンを作ったり、インド人は最高にうまいカレーを作ったり

インド人の作るカレー舐めちゃいけないですよ
めっちゃ美味

みんなで一緒に料理する分、楽しく自炊をすることができました!料理の腕が上がったのかは微妙やけど(笑)

まとめ:ワーホリ長期滞在なら自炊を心掛けた方が良いかも!?

やっぱり外食は高い!

日本は牛丼とかファミレスなどに行けば、安くて美味しいものを食べることができます。しかし、NZではやっぱり外食は高い!毎日外食していたらその日暮らし状態になりそうです。

地元で取れた季節野菜NZ産のラム肉など安くで手に入る食材もたくさんあります。そういった食材で自炊を心掛けると、お金に余裕ができてきます。

その余裕のできたお金で、日本に帰る前にNZトリップに出掛けることもできますからね!

まぁこれも人の価値観によって分かれると思いますが、僕の場合は後者でした!

貯めたお金でNZの南島を旅をして、最高に楽しかったですよ!またそんな記事も書いていきます!

少しでも参考になれば幸いです!

ありがとうございました!

旅行ワーキングホリデー
カテゴリー
Taroをフォローする
スポンサーリンク
Taroimo Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました